BLOG

糖質制限でヘルシーな身体に。頑張りすぎない低糖質スイーツ・パンをご紹介

糖質制限でヘルシーな身体に。頑張りすぎない低糖質スイーツ・パンをご紹介

こんにちは。クリーマ編集部の増山です。

最近、外出自粛期間が長く続いたことによる運動不足で、健康面を気にしている方も多いのではないでしょうか。ある日お風呂へ入る前に自分の体を見て「あれ、こんなにお腹が出ていたっけ……」「なんだか体が重い気がする……」と思った人も私だけではないはず。またそこに猛暑が加わり、さらに外出しにくい日々が続いています。

 

でもやっぱり美味しいものは食べていたい!そんな人にご紹介したいのが糖質制限。よく耳にする糖質制限は、複雑なカロリー計算をすることがないので、比較的ストレスが少なく、続けやすいと言われています。

 

今回は、糖質制限とはどんなものなのか、注意したい点や、Creemaで見つかる低糖質スイーツをご紹介します。無理することなく、健康的な体を目指してみてくださいね。

【目次】

1.糖質制限ってどんなもの?
2.何を食べればいいの?おすすめの食品や注意点
3.食べてみたい!Creemaで見つかる低糖質スイーツ・パン8選

糖質制限ってどんなもの?

「糖質制限」は、摂取カロリーを減らす「カロリー制限」とは異なり、食べ物に含まれている糖質量をチェック&適正量に制限することによって、無理なく続ける健康法のこと。現代人の食事には糖質が多く含まれているということもあり、ダイエットや、血糖値の上昇を抑えるために始める方が多いそう。

 

糖質を制限すると、インスリンの分泌が抑えられ、中性脂肪として体内に貯蓄されにくくなると言われています。さらに身体は糖エネルギーの代わりに中性脂肪を燃やすことでエネルギーを作り出すようになります。

つまり糖質を制限すると中性脂肪がつきにくく、中性脂肪を分解しやすくなるため、体質改善が期待できると言われています。

何を食べればいいの?おすすめの食品や注意点

糖質というと、甘いケーキやお菓子が思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。糖質は三大栄養素の「炭水化物」に含まれていて、過剰に摂取してしまうと血糖値を上げる原因とも言われています。ヘルシーな印象の野菜や果物も、意外と糖質が多く含まれているものもあるのだとか。

 

そこで代表的な糖質が多い食品、糖質が少ない食品についてご紹介いたします!糖質の多い食品、少ない食品を把握しておけば、外食でも自宅でも糖質制限生活を継続していくことができますよ。

【糖質が多い食品】

・お米       ・麺類
・パン       ・お菓子
・さつまいも    ・じゃがいも
・砂糖       ・蜂蜜
・とうもうろこし  ・れんこんなど
 

主食であるお米やパンなどの食品は糖質が多く含まれています。「じゃあ、これらを一切食べなければいいのか!」というと、そうではありません。糖質も大切なエネルギー源なので、あくまで”少しだけ制限”をしていくのが理想的です。最近では、糖質が少ないパンやパスタ、スイーツなど、低糖質でも美味しい商品が販売されています。そういったものを活用して、糖質制限してみてくださいね。

 

また、野菜がすべて低糖質というわけではありません。特にいも類やカボチャなどは糖質を多く含んでいると言われています。せっかくご飯やパンなどの主食を控えても、「じゃがいもは野菜だから、たくさん食べていい」と思ってたくさん食べると、一気に血糖値が上がってしまいます。しかし、キャベツや白菜、ほうれん草などの葉もの野菜は、低糖質だと言われているので、代わりに食べてくださいね。

【糖質が少ない食品】

・肉        ・魚
・卵        ・乳製品
・大豆       ・アーモンド
・ごま       ・きゅうり
・小松菜      ・大根
・なす       ・アボカドなど
 

肉や魚介類は、たんぱく質・良質な脂質としてしっかり摂取しておきたい食品たちです。基本的にはどの種類の肉や魚でも食べても特に問題ありません。ただ、肉や魚が原材料であるハムやはんぺんなどの加工品には、糖質が多く含まれているものがあることも。食べる前に、糖質量をチェックしておくようにしましょう。

卵や乳製品は、たんぱく質が豊富に含まれている食品です。チーズやヨーグルトなどはちょっとしたおやつに最適。ただし食べるときは、砂糖などを加えすぎないように注意してくださいね。

食べてみたい!Creemaで見つかる低糖質フード8選

糖質を一切摂らないのではなく、適度に摂りつつ「ゆるく」控えれば、改善できるものがほとんどです。それでも「お菓子が大好きだからたくさん食べられないのはつらい…」「主食のパンやお米を減らすのは厳しい……」と思う方も多いはず。そこで今回は、糖質を気にしつつ、美味しく楽しめる作品をご紹介します!

 

※記載してある糖質はあくまでも目安になります。予めご了承ください。

~糖質制限シリーズ~チーズスコーン 4個入り

糖質=6.9g

香ばしいチーズの香りが漂ってきそうなHAPPYFACTORYさんのチーズスコーン。大豆粉で作ったチーズスコーンは甘いものが苦手な方でも安心して食べられるスコーンです。バターの変わりにクリームチーズを使用しており、ひとつあたり糖質も6.9gととってもヘルシー。食べた時の芳醇なチーズの香りは「糖質制限」を忘れさせてくれそうです。

低糖質アイス・クッキーサンド(抹茶)小麦粉・砂糖不使用

糖質=3.2g

サクッとしたクッキーに冷たいアイスを挟んだtuttifruttiさんのクッキーサンド。砂糖を使用せず、糖質、カロリーともにゼロの自然派甘味料で甘みを付けています。クッキー生地は小麦粉を使用せず、黒大豆きなこと米粉とオーガニックココナッツオイルで作られており、一口噛めば香ばしい香りが口いっぱいに広がります。

低糖質 眠らない夜のチーズケーキ ピース【1個からご注文OK】グルテンフリー 糖質オフ 低カロリー ローカーボ

糖質=7.6g

まるで真夜中の夜空に浮かぶ月のような夢見菓子 低糖質&低カロリスイーツ専門店さんのチーズケーキ。あっさりかつコクのあるチーズケーキにブランデーを混ぜ込み、ホワイトペッパーとピンクペッパーで爽やかな辛味をトッピングして大人味に仕上げられました。お酒がきいた大人の焼き菓子は、低糖質だけどほろ酔いリッチな味わいで、眠れない夜のお供にしたいですね。

ショートブレッド/ココナッツ *糖質OFFな厚焼きざっくりクッキー

糖質=2.4g

ココナッツの甘い香りが漂ってきそうなkirigさんのショートブレッド。シンプルな材料で厚くざっくりとした食感に仕上げられたこの作品は、ほんの少し加えたお塩が次々と食べたくなる味です。美味しいだけでなく、楽しく罪悪感なくスイーツを食べられる作品です。

送料無料!低糖質のブランパン3種

・丸パン…糖質=3.2g
・チーズパン…糖質=3.3g
・ミニ食パン…糖質=12.8g

香ばしい風味でボリュームのあるパンと焼き菓子Lisさんのパンセット。糖質が高そうなイメージのあるパンですが、それも10g前後とパン好きには嬉しい数字になっています。おいしそうなパンが並ぶ姿は、思わずにんまりしてしまいそう。

【糖質制限メニュー】ケーク・サレ

糖質=3.2g

※1/10カットした場合の成分量です。

塩味のお食事パウンドケーキ、籠庵さんのケーク・サレ。大豆粉を使用することで、糖質を抑えてあり、小松菜やにんじんなどがたっぷり入っているパウンドケーキになります。チーズの風味が強いので、普段が野菜を全然食べないというお子様もよく召しあがるのだとか。朝ごはんや軽食に食べたくなりますね。

糖質制限【レモン風味のウィークエンド】

糖質=1本あたり11.9g

chezlouiseさんのフランス菓子ウィークエンド。ウイークエンドは「週末を過ごす大切な人と食べるケーキ」と言われており、レモンの風味豊かに焼きあげた、ほろりとした食感の爽やかなパウンドケーキです。砂糖の代わりに糖質、カロリー0の天然甘味料を使用し、小麦粉の代わりに大豆粉、アーモンド粉を使用しています。ぜひ週末のおやつに選んでみてはいかがでしょうか。

【糖質オフ&グルテンフリー】 しっとりマドレーヌ(2個セット)

糖質=1個当たり1.5g

アーモンドの芳醇な香りが漂ってきそうな菓子工房ペルレさんのマドレーヌ。昭和レトロな敷紙を使って焼いたマドレーヌはアーモンドがたっぷり入っていて、しっとり濃厚な風味を味わえます。グルテンフリーなため、通常のマドレーヌよりも柔らかく、しっとりした食感なのだそう。低糖質のマドレーヌは、ぱくぱく食べてしまっても罪悪感を感じなさそうですね。

低糖質フードでゆるく、健康的な身体を

いざ運動しよう!食事制限しよう!と思っていても、素人では思うように続かなかったり体調を崩してしまうことも。急な糖質制限ではなく、あくまで自分なりに「ゆるく、楽しみながら」行うのが長く続けるコツです。

続けているうちに体の中が軽くなったり、小さな不調が改善したりと嬉しい効果も期待できますので、自分の身体とよく相談をしながら、ゆるく始めてみてくださいね。

 

Creemaには美味しくて健康的なフード作品もたくさん。ぜひチェックしてみてくださいね。

この記事を読んだ方におすすめ!

(読みもの)グルテンフリーで心も体も快調に。小麦粉なしでもやさしく美味しいパンやお菓子って?

「なんだか最近体がスッキリしない」そんな風に感じたらそれはグルテンが原因かも?実はグルテンは醤油や味噌など調味料にも使われているんです。今回はグルテンフリーのパンやケーキ・クッキー・焼き菓子などのお菓子をご紹介します。さらにグルテンフリーの効果や、グルテンフリーとは?についてもお答えします。小麦アレルギーの方だけでなく、グルテンを控えようと思っている方もぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょう。

(特集)パン好き集まれ!Creemaのパン祭り

天然酵母を使ったパンや、オリジナリティあふれるパンなど、Creemaには作り手こだわりのパンがいっぱい。どのパンも美味しそうで目移りしそう。ぜひいろんな味を試して、お気に入りを見つけて下さい。

参考文献

おいしく楽しく適正糖質 ロカボ

https://locabo.net/about/
ブログで紹介する▼
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けてください
同じカテゴリーの記事
人気の記事