BLOG

クリーマスタッフの「一目惚れ」作品コレクション

クリーマスタッフの「一目惚れ」作品コレクション

こんにちはクリーマの石渡です。

 

皆さんは、「一目惚れ」した事ありますか……?

 

ふと目があって、ズッキューン!とハートを射抜かれる感じ。そう、好きに理由なんていらないんです。一目見て思わず、惚れ込んでしまい、気づいたら購入していた……なんて経験、誰しも一度はあるのではないでしょうか。

 

Creemaに集まっている作品は、実に1000万点以上。つまり、1000万点以上の出会いがあるということ。作品を毎日目にする我々クリーマスタッフも、業務中に思わず「一目惚れ」してしまう事もしばしば……(笑)

 

そこで今回は、我々クリーマスタッフが「一目惚れ」してしまった作品をご紹介します。Creema愛溢れるスタッフたちが、その作品を手に持ちながら、一目惚れポイントを嬉しそうに語ってくれましたよ。

「ピンクのチューリップの可愛さにやられました。」

そう語り出したのは、編集部の一員でもあり広報担当のスタッフ船田。Atelier bijouさんの淡いピンクが可憐なチューリップのアーティフィシャルフラワーです。

枯れないこぼれない ほのかに香るチューリップのウォーターアレンジ

実は私も以前より、可愛いなぁ……と思っていた作品で、船田とビデオ会議をする時にも、テレビ画面越しにチューリップが映り込み、思わず「あっこれ、(Creemaの)作家さんの作品?」と反応してしまいました。

作品が家に届いた時は、開けてみてすぐに「かわい~~」と声が漏れてしまうほどに可愛らしくて、「やっと私のおうちに飾れる」と思うととても嬉しかったです。チューリップの淡いピンク色がお気に入りです。
また、アーティフィシャルフラワーのためお手入れが必要ない点も気に入っています。

スタッフ船田

ガラスの花瓶の中には、まるで水が入っているかのようですが、実はマジカルウォーター(シリコン樹脂を主成分として、水のような透明性のある硬めの人工水)。水換えの必要もなく、気軽に暮らしに花を取り入れることができますよ。

▲花瓶を傾けても、こぼれる心配がないので安心です。

お家では、ダイニングテーブルに飾っています。食事の時にはテーブルの彩りが豊かになりましたし、普段もお部屋の雰囲気がパッと明るくなった実感があります!

スタッフ船田
▲近くで見ると、細部まで丁寧に作られていることがわかりますね。

絶妙にかわいい「ねずじ」に一目惚れ

続いてご紹介するのは、スタッフ根津の一目惚れ作品。

 

デスクの一角に愛らしい作品をたくさん飾っている彼女。その"可愛いもの好き"はスタッフ内でも有名で、日々のコミュニケーションのきっかけにもなっています。

 

そんな根津の一目惚れ作品は、ぬいぐるみ作家北村日乃さんの小さなねずみ。

小さなねずみ/白(受注制作)

その小さなねずみは、わずか6cmほどで、一目見ると思わず、「きゅん」としてしまう程でした。実際に触らせてもらうと柔らかな毛並みと手に収まる可愛さに悶絶もの……。

▲顔のパーツがぎゅっと下に寄っているのが特徴。
北村さん曰く東ドイツ時代のくまのぬいぐるみに影響を受け、そのようなお顔立ちになったという。

北村さんの Instagramに「ねずじ」というねずみのキャラが出てくるのを見て、ねずみなのに絶妙にかわいい……と思い購入。私の苗字と似てるのも地味にお気に入りポイントです(笑)

スタッフ根津
▲「ねずじ」とスタッフ根津のツーショット

特集やメルマガを作成するMDチームの根津は、毎朝の新作チェックが日課。MDチーム内でも北村さんの新作を見つけると、「可愛い新作出てたね!」なんて雑談も飛び交います。

▲癒し度MAXな三密……!

そんな「ねずじ」の他にも根津の北村さんコレクションはたくさん。並べて、飾って、癒されて。一体一体顔つきが違うため、どんな子をお迎えできるかドキドキしますね。か、可愛い……。

「仕事に癒しが欲しくて。」

続いて紹介するのは、デザイナーの松坂の一目惚れ作品。彼女が気づけば購入していたというのが、romper roomさんの" Stickitten" kitten loaf イエロー。

" Stickitten" kitten loaf イエロー

ぬいぐるみやインテリアとして眺めても可愛いこの作品、仕事中にはリストレストとしても使用できる、万能な猫ちゃんなんです。仕事柄、ペンタブレットを使用する松坂は、この作品で心身共に癒されているそう。

▲手首をそっと支えてくれています

仕事に癒しが欲しいと思っていた時に見つけ、気づけば購入していました。
生地の触り心地がよく、夏場もベタつかないのでオールシーズン使えるところがお気に入りです。届いたときは、小ぶりでかわいく、深みのある色合いが素敵でした。

スタッフ松坂

ちなみに、作品名である”kitten loaf ”にはこんな由来があったそうです。

直訳すると、kitten(子猫)loaf(パン)というちょっと不思議な響きですが、これは前足を折りたたんで座る猫らしい座り方「香箱座り」の英訳が、”cat loaf”(ひと塊のパン)と表現されていることから、”cat loaf”(ひと塊のパン)→kitten(子猫)loaf(パン)と名付けたそうです。

猫がちょこんと座っている姿が、まるでパンだなんて……。そのユニークな表現にクスッと笑みがこぼれてしまいました。それを聞くと、じわじわと猫のシルエットがパンのように見えてくるような……。(笑)

 

シルエットのみならず、お顔立ちまで愛らしいromper roomさんの作品ですが、子猫以外にもうさぎverや、両腕を支えられるタイプのリストレストも。こんな可愛い相棒がいれば、きっとお仕事も捗るかもしれませんね。

キョトンとした表情の猫アイテムが好きというスタッフ松坂、他にもぬいぐるみや、羊毛フェルトのポーチなど気になる作品がいくつかあるそう。

そんな、猫モチーフの作品はCreemaでも人気です。猫好きさんには、こんな特集もおすすめですよ▽

Creemaの猫の日特集 ネコまみれの222選

「私、生粋のクマ好きなんです……!」

続いて紹介するのは、編集部の一員でありながら、人事としての顔も持つスタッフ増山。

そんな彼女が一目惚れしてしまった作品は、☆pururu☆さんのシロクマさん カードケース。

シロクマさん カードケース

生粋のクマ好きでして(特に白クマが好きです)。社会人だしもっと大人っぽいものの方が良いのかな...と思いつつ気づいたら購入していました(笑)いまはコロナで名刺交換をする機会がないのですが、持ち歩いてるだけでも幸せになれます。いくつになっても、自分の「好き」を大切にすることは素敵なことだなと思います。

スタッフ増山
▲名刺交換の準備はばっちりです。
▲耳が立っている所もお気に入りポイント

☆pururu☆さんは、シロクマ以外にも、パンダトイプードルなど動物モチーフの革小物をたくさん作られている作家さん。カラーバリエーションも豊富なので、自分の好きな色を選ぶこともできますし、動物好きの方へのプレゼントとしてもおすすめですよ。

ちなみに、犬と猫の殺処分0を目指して、売上の一部で支援物資を購入し、動物保護団体様に寄付しているという☆pururu☆さん。

動物好きな方が作品を購入することにより、犬と猫の大切な命を守ることに繋がる、心もほっこりとする素敵な活動をされています。

▲シロクマ愛溢れるスタッフ増山と、シロクマさんカードケース

「まさかCreemaで出会えるとは……!」

最後にご紹介するのは、エンジニアの戸井田の一目惚れ作品。彼が選んだ作品は、6dotsさんの超軽量Tyvek(タイベック) 登山バッグです。

6dots 超軽量Tyvek(タイベック) 登山バッグ 40L バークマウンテン55Lバックパック 宿泊登山 日帰り登

▲気持ちのいいホワイトカラーが眩しいです。

作品が家に届いた時には、登山用品ではあまりみない白黒のデザインだし、何よりシンプルにまとまっていてかっこいい!と思いました。
改めて実物を見てみても、今まで自分が見てきたいわゆるアウトドアブランドの市販品とは全く違うものなので、これぞ一品モノというかハンドメイド品というか(笑)
早くこれを背負って色々な所にいきたい気持ちでいっぱいになりました、実際届いてからその週末にはすぐに近くの山に背負っていったと思います。

スタッフ戸井田
▲デザイン性はもちろん、収納力も◎

もっぱら自分の趣味である登山で利用しています。届いてからずっと愛用しています。
ロールトップなのでそれほど荷物がない場合でも、小さくたたむことができるし、最大まで広げれば結構入るのでテントを背負っての登山にも利用しました。実用面でも軽さ容量耐久性も良くて愛用しています。

スタッフ戸井田
▲実際に持たせてもらうと、想像以上に軽く、驚かされました。

荷物が非常に多くなる長期縦走や、色が雪山と同化してしまう冬季での利用以外であれば、どこでも使えそうです。

真っ白なため使用しているとどうしても汚れが目立ってしまうのですが、それも含めて味が出ていいんじゃないかなと個人的には思っています。

スタッフ戸井田
▲使い込まれた風合いに、愛用っぷりが伝わってきます。

実は私石渡も、「タイベック」には以前より興味があり、偶然にも6dotsさんのリュックを先日オーダーしたところ……!紙のようなテクスチャーなのに、本当に軽くて丈夫。そして雨に濡れても安心という、魅力的な素材なんですよ。

Creemaで、きっとあなたも「一目惚れ」。

さて、今回はスタッフが思わず「一目惚れ」してしまった作品たちを紹介しました。プレゼント用として、相手を思い浮かべて購入したり、作品の詳細までしっかり読み、長い時間をかけて検討してから購入するお買い物も素敵ですが、たまにはビビッときた「一目惚れ」が購入のきっかけになることも充分素敵なお買い物だと思います。

 

1000万点以上の作品が集まるCreema。

何気なくアプリ・PCを開けば、新たな作品との出会いがきっとあるはず。Creemaで、きっとあなたも「一目惚れ」。

この記事を読んだ方におすすめ!

おうちの中でも大活躍!スタッフに聞く愛用作品のある生活 VOL.1

ステイホーム中にクリーマスタッフが実際におうちで愛用している作品や、購入した作品のエピソードをご紹介します。お家で過ごす時間が増えた今だからこそ、お家で作品に癒され、手作りのあるくらしに豊かさを感じてみませんか?

クリーマスタッフ 2019年ベスト愛用作品コレクション VOL.1

一年を振り返って、スタッフが購入してよかったものをご紹介する連載「ベスト愛用作品コレクション 」。2019年にスタッフが愛用した作品を、熱く語ってくれましたよ。

大人も夢中!癒しのぬいぐるみ

大人だって、いや大人こそ、かわいいぬいぐるみに癒されたい!作家さんの個性が光るぬいぐるみは、その表情や触り心地に魅了されてしまいます。ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

あなたの暮らしにも1匹。動物たちの生活雑貨

ちょっと癒される。思わずほっこりする。可愛らしい動物たちの雑貨には、そんな力がありそうです。
食器やケースなど、毎日の暮らしでしっかり活躍してくれる作品から、そこにあるだけで幸せな気分になる可愛い置き物まで、種類豊富にご紹介します。
ブログで紹介する▼
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けてください
同じカテゴリーの記事
人気の記事