BLOG

初めてでも◎軽やかなレース糸で、夏の編み物を楽しもう

2021.06.16
PR
初めてでも◎軽やかなレース糸で、夏の編み物を楽しもう

6月に入り、蒸し暑い日々が続く今日この頃。
今年は記録的に早かった梅雨入りの影響で、梅雨の期間が平年より長くなる地域もあるそうです。
雨の多い梅雨の時期や夏の暑さを感じる日は、外出するのも億劫になりがち。そうでなくても長引く自粛期間で思うように外出ができない今、なんだか気分が上がらなかったり、家にいてももうやることがない……という方も多いのではないでしょうか。
そんな時は、「編み物」をしてリフレッシュしませんか?

 

編み物と聞くと、ほっこりとしたイメージや寒い季節のイメージがあるかもしれませんが、選ぶ糸や編み方によっては一年中楽しむことができるんです。レース糸を使った繊細で軽やかな透け感のある編み物は、まさにこれからの季節にもぴったり。


今回は、刺しゅう糸・レース糸の国内トップブランドの一つである手芸メーカー、オリムパス製絲株式会社さんにご協力いただき、長年愛されてきたレース糸の代表格、「エミーグランデ」についてご紹介します!
「金票レース糸」をご紹介した第一回、「刺しゅう糸」をご紹介した第二回に続き、今回もCreemaで人気の3名の作家さんに実際に作品を作っていただきました。どんな作品が生まれたのか、ぜひ楽しみにご覧ください。

「エミーグランデ」とは?長く愛されてきたレース糸の魅力

1908年に創業し、一世紀以上ものあいだ綿糸づくりに携わってきたオリムパスさん。「エミーグランデ」は、そんな長年にわたる実績と経験をもとに、厳選されたコットン素材の魅力を最大限に引き出す製法で作られているレース糸です。上質なエジプト綿の中でも、細く、長く、しなやかで優れた光沢をもつ綿を厳選して使用しているため、シルクのような美しい光沢感や風合いの良さが特徴的です。
滑らかな指通りで非常に編みやすいので、プロの方はもちろん初心者の方にもおすすめ。幅広い年齢層に愛されてきた、歴史あるレース糸です。

 

レース糸といえば、第一回目でご紹介した「金票レース糸」とどんなところが違うのか疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。金票レース糸とエミーグランデの大きな違いは、「糸の撚り」。エミーグランデは糸の撚りを工夫することで、金票レース糸と比べて糸が太いのにも関わらず、糸の風合いが柔らかく仕上がっています。エミーグランデは小物だけでなく、柔らかな風合いを楽しめるウェア作りにも最適です。

 

2021年も、引き続き軽やかで透け感のある素材を使った服やアクセサリーがトレンド。Creemaでも、繊細な透け感のある作品に人気が集まっています。これを機にレースの作品に興味を持った方や、自分の手で作ってみたい!という方の導入編として、細すぎず編みやすいエミーグランデは最適な糸なんです!

単色から段染めまで。エミーグランデの豊富なラインナップ

エミーグランデは、カラーバリエーションや糸のタイプの豊富さも大きな魅力のひとつです。シンプルな単色からグラデーションを楽しめる段染め糸まで揃っているので、「作りたい!」と思ったものを繊細に表現していただけます。
種類は全部で10種類。それぞれの特徴をご紹介しますので、お気に入りを見つけてみてくださいね。

・エミーグランデ 50g玉巻<全47色> 
47色の色数をとりそろえており、小物からウエアまで幅広くご使用いただけます。

 

・エミーグランデ<ベビー>25g玉巻<全8色>
エミーグランデの品質はそのままに、ドットプリントが施された可愛らしい印象のレース糸。ベビー向けの小物作りに最適です。

 

・エミーグランデ<ハウス>25g玉巻<全22色>
エミーグランデと同じ素材、製法で作られた、最高品質の太番手レース糸。糸が太いのでレース編み初心者の方にもおすすめです!

 

・エミーグランデ<カラフル>25g玉巻<全11色>
グラデーションを楽しめる、カラフルな段染め糸。模様次第で糸の表情が変わり、遊び心ある作品に仕上がります。

 

・エミーグランデ<ビジュー>25g玉巻<全10色>
シルバーラメとゴールドラメが、上品な光沢感を演出してくれます。

 

・エミーグランデ<ラメ>25g玉巻<全8色>
オーロララメが、高級感を演出してくれます。

 

・エミーグランデ<ハーブス>20g玉巻<全18色>
優しいナチュラルカラーから、甘く可愛らしい色合いです。

 

・エミーグランデ<カラーズ>10g玉巻<全26色>
アクセントカラーやコースターなどの小物作品にぴったりのレース糸。色えんぴつのような鮮やかな色合いが揃っています。

 

・エミーグランデ<かすり> 25g玉巻<全5色>
優しいパステルカラーのかすり染め糸です。

 

・エミーグランデ<ミックス> 25g玉巻<全3色>
かわいい色合いのミックスカラーの段染め糸です。

エミーグランデで作ってみた!クリエイター作品

長い歴史を持ち、いまやオリムパスさんの代表商品とも言えるエミーグランデ。並々ならぬこだわりと使い手への思いが詰まった糸だからこそ、50年以上という長い間、初心者から愛好家まで多くの人々に愛され続けてきたのではないしょうか。
今回も、Creemaで人気の3名の作家さんにエミーグランデを実際にご使用いただき、作品を制作していただきました!今回作品を制作してくれたのは、下記3名の作家さんです。

・ファッション小物・アクセサリー作家 oliveさん(左)
・編みぐるみ作家 よねざわなみさん(真ん中)
・アクセサリー・インテリア作家 TxTさん(右)

一針に想いを込める、「手紙」のようなものづくり oliveさん

まず最初にご紹介するのは、アクセサリーからインテリア小物まで幅広く手掛ける編み物作家、oliveさんの作品です。まるで「手紙」を書くように想いを込めて制作されているというoliveさんの作品は、風合いや色合いに至るまで優しく温かみを感じるものばかり。

▲レース編みで作られた紫陽花のブローチ。こんな爽やかなブルーを身につければ、蒸し暑い夏も爽やかに過ごせそうな気がします。

そんなoliveさんが作家活動を始める原点にもなった素材が、なんと「エミーグランデ」だそう。
思い入れのあるエミーグランデを使って、どんな作品を制作してくださったのでしょうか?

エミーグランデをたっぷり豪華に使用したシュシュを制作しました。
真白な糸を選んだ理由は、レース模様を女性らしく魅せてくれる色だと感じたことと併せ、百合の花色を想う作品に仕立てたいという思いがあったことからです。「純粋」「無垢」、特に白百合は「純潔」を花言葉に持つことからも、この色を選びました。凛とした真白な心で、シュシュをヘアアレンジのアクセントにして頂けましたら嬉しいです。

oliveさん
▲使用しているのはこだわりの白一色。一本の糸から、こんなにも繊細で存在感のある作品が生み出されるなんて……と改めて驚きを感じずにはいられません。レース編みならではの繊細さとレース模様を活かすべく、全体的にフリルになるようデザインされているそう。
▲白百合の花言葉にもふさわしい、凛とした清らかさを感じます。お花がふわりと花開いたような存在感のあるシュシュは、さっと髪を結ぶだけでもコーディネートのアクセントに。

普段からエミーグランデを使用されているoliveさん。どんなところがお気に入りポイントなのでしょうか?

レース糸のなかでも、特にエミーグランデは滑らかで、編み針への引っ掛かりがほぼ感じられず、とても編みやすいです。
糸の撚りの程度も編みやすさに関係しているように感じます。
丈夫なため、途中で糸が切れる等のトラブルもなく、安心して編み続けられます。
丈夫な中にもしなやかさがあるため、作品を仕立てたときに、優しさ、やわらかさを感じることができました。また、程よい光沢感があり、作品が上品に仕上がるところも魅力だと感じます。

oliveさん

途中で糸が引っかかったり、切れてしまったり……せっかく編み物を楽しんでいても、そんなトラブルがあるとどうしても気持ちまで切れてしまうもの。エミーグランデは、太さがありながらも滑らかな指通りでストレスなく安心して編み進められるのが嬉しいポイントです。

<使用色はこちら>
エミーグランデ:801

動物たちの魅力を編み物で表現 よねざわなみさん

次にご紹介するのは、動物モチーフの作品を手掛ける編みぐるみ作家、よねざわなみさんの作品。動物の魅力を余さず伝えたいとの思いでじっくりと観察を重ねて作られた作品たちは、どの子も本物そっくり。眺めていると思わずふふっと笑顔になるような愛らしさを感じるのは、動物への愛情たっぷりに作られているからなのでしょう。

▲うっとりとご機嫌な表情の子ダコ。穏やかな表情で、見ているだけで心がゆるみます。赤や黒など様々な色が入った糸を使用し、独特の色合いとデコボコとした肌の質感が表現されています。

そんなよねざわなみさんに作っていただいたのは、こちらの「ステゴサウルス」です!

▲今にも歩き出しそうな、どっしりとした存在感!ポップな色合いとつぶらな瞳が可愛らしさも感じさせます。

いつもは作る主題に合わせて素材を決めるのですが、今回は糸が決まっていたので素材の長所に合わせて主題を選びました。
くっきりした編み目を生かしてウロコのある生き物。しっかりした編地なので厚みのある皮膚感のもの。色数が豊富なので鮮やかな色が似合うもの。レース編みらしい飾りのあるもの。という条件から、ステゴサウルスにしました。

ステゴサウルスは草食恐竜ですが、尾についたスパイクで肉食恐竜を撃退していたらしいので、一見穏やかながらも弱肉強食の世界を生き抜いた逞しさも感じさせるような表情を目指しました。

よねざわなみさん

土台はいつもどおり、骨格を模した針金に、綿で筋肉や脂肪を表現した上に編地を被せて作っています。

▲作家さんの手で少しずつ形作られていく様子は、見ているだけでワクワクしますね…!
▲「背中の飾りに接着剤を染み込ませてぴしっと立てると、目にも力強さが宿ったようでした。」とよねざわなみさん。

今回作品を制作されてみての、エミーグランデの率直な使用感を伺いました。

編み目の立体感がきれいだと思いました。
編んでいるときに指を通っていく感触もなめらかで心地よかったです。
色のバリエーションが多く、たとえばオレンジやブルーといっても微妙に違う色味のものがたくさんあったので色選びに迷う時間も楽しかったです。同じ素材でいろんな色が揃っているので、シリーズでいろんなものを作っても面白そうだな、と思いました。

よねざわなみさん

一口に「○○色」といっても、その中にも様々なバリエーションの色が揃っているのがエミーグランデの魅力。同じ色でもちょっとしたニュアンスの違いでガラッと印象が変わるので、ぜひ様々な色を試して楽しんでみてください。

<使用色はこちら>
エミーグランデ <カラフル>:C4
エミーグランデ <ハーブス>:752
エミーグランデ <カラーズ>:172

気分も明るくなる、カラフルな編み物を TxTさん

かぎ針編みで作られたクッションカバーなどのインテリア雑貨から、つまみ細工で作られたヘアアクセサリーまで幅広く手掛けるTxTさん。カラフルな作品を制作されていたTxTさんですが、最近は「テーマあっての配色」にこだわっているそう。同じ仕様でも配色の違いでイメージががらりと変わります。

▲紫陽花をテーマにしたこちらの作品は、色とりどりのお花が咲き誇りながらも落ちついた雰囲気。大きなサイズ感で、ソファカバーやマフラーなど様々な使い方で活躍してくれます。

そんなTxTさんが今回制作してくださったのは、お花モチーフのショールです!

春夏をイメージして、優しく明るい系の配色にしました。
緑に囲まれている小さな黄色いお花はメインで、ミルクティーの色に近いベージュも入れて、
調和した大人っぽい雰囲気を表現しました。

TxTさん
▲上品な透け感があり、これからの季節にも爽やかに身につけられそう。肌寒い朝晩や、冷房の効いたお部屋でさっと羽織れば、優しくからだを暖めながら装いを一気に華やかにもしてくれる頼もしい作品です。

ショールという大作を制作してくださったTxTさんですが、エミーグランデを使って長時間編んでみての感想や使用感を伺いました。

いままで使用していた糸と比べて、エミーグランデは柔らかいのに、弾力があります。
そのために長時間編む際に手に負担が少ないので特に初心者にオススメです。
また、糸の品質が高いため、製作途中で糸割れが発生しにくく、
より綺麗な編地を作れますし、編み直した部分も非常に綺麗です。
さらに、できた作品も型崩れしにくく、しっかりした完成品ができます。

TxTさん

糸が甘撚りのエミーグランデは、ふっくらと柔らかな質感も特徴のひとつ。柔らかく糸滑りもなめらかなので、ウェアなどの手間がかかる作品を編むのにもおすすめのレース糸です。

<使用色はこちら>
エミーグランデ :812、520、243

軽やかなレース糸で、夏の編み物を楽しもう

オリムパスさんが誇る歴史あるレース糸「エミーグランデ」の魅力と、作家さんに制作いただいた作品をご紹介しました。一本の糸から作り上げられた作品は、まさに十人十色。使い手の工夫やイメージ次第で、どんな表現でも叶うのが編み物の魅力であり面白さであると改めて感じました。

 

そんな使い手のイメージを忠実に再現できるのは、なめらかな糸の使い心地と豊富なカラーバリエーションを揃えたエミーグランデだからこそ。どんなものづくりにも対応できるから、長い間多くの人々に愛され続けているのかもしれません。

 

じめじめと蒸し暑い季節。「お家でやることがない……」「気分転換に何かに挑戦してみたい」という方は、ぜひエミーグランデで夏の編み物を楽しんでみてはいかがでしょうか。

※本記事は、オリムパス製絲株式会社様より委託を受け、株式会社クリーマが制作させていただいております。

この記事を読んだ方におすすめ!

(特集)透け感&揺れ感で 軽やかな装いに

蒸し暑くなり始めた時期に恋しくなるのが、涼しげな「透け感」「揺れ感」のあるアイテム。ピアスやワンピース、PVCバッグなど…様々なジャンルのアイテムをご紹介します。

(特集)毛糸素材からヤーンボウルまで 編み物・手芸道具

個性あふれる毛糸や、ぜひ持っておきたいヤーンボウル、ダーニングマッシュルームなど、編み物・手芸道具を集めました。
ブログで紹介する▼
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けてください
同じカテゴリーの記事
人気の記事