BLOG

作品通のスタッフに聞く!この夏欲しいものリスト

作品通のスタッフに聞く!この夏欲しいものリスト

じめじめと蒸し暑い梅雨もようやく明けましたね。
Creemaでもひんやり冷たいスイーツや涼しげなインテリアなどが人気を集め、本格的な夏の訪れを感じています。

 

新しい季節ごとにお届けする連載、「スタッフの欲しいものリスト」。春にお届けした第一回目に続き、今回も日々たくさんの作品に触れている「作品通」のスタッフ4名に、この夏欲しい作品をインタビューしてみました!

 

ガラスやリネン、PVCなど、夏らしさを感じさせる作品がたくさん集まりました。お部屋を華やかに彩るインテリア作品から毎日つけたいアクセサリーまで、厳選して8作品ご紹介します。

まず初めにご紹介するのは、Creema storeの店長の経験もある遠藤が選んだ作品。
1つ目の作品は、kuumaさんの「ゆれる金彩ピアス」です。

[maru]ゆれる金彩ピアス

夏になると必ずと言っていいほどガラスのアクセサリーが欲しくなるのですが、今回は去年からずっと気になっていたkuumaさんのピアスをゲットしたいなと思っています。
ずっとマスク生活ということもあり、仕事の日はシンプルで揺れないものばかり身につけていたのですが、夏は服装も軽くなるので揺れ感のあるピアスをアクセントに夏のファッションを楽しみたいです。

スタッフ遠藤
▲透明度が高く強度も高い耐熱ガラスに、一つ一つ手作業で金彩が施されています。シックな雰囲気のピアスは、夏のカジュアルなコーディネートをぐっと格上げしてくれそう。

暑い夏は、涼しげなクリアアクセサリーが恋しい季節。繊細なチェーンとの組み合わせでゆらゆらと揺れるピアスは、夏のすっきりとしたまとめ髪にもよく映えそうです。

7/31まではCreema Store新宿店にも出品されているそうなので、お近くの方はぜひお手にとってご覧ください。

続いて遠藤が選んだのは、小林亮二さんの「ソーダライングラス」。

ソーダライングラス(大)

5月くらいまでは朝食やおやつ時にホットコーヒーを淹れていましたが、気温も高くなり自宅でもアイスコーヒーを飲むようになりました。
ただ、今ある自宅のグラスは背の低いものばかりなので、夏は大きいグラスをゲットしてたっぷりのアイスコーヒーをぐびぐび飲みたいなと思っています。

スタッフ遠藤
▲オレンジやブルー、グリーン。シンプルながらも、様々な色のラインが入ってなんだか楽しげなグラスです。下に映った影まで美しい……。

大きめサイズなので、アイスコーヒーはもちろん、ジュースやビールなど冷たいドリンクをごくごく飲みたい時にぴったり。注ぐ飲み物の色によってグラスの雰囲気も変わり、いろんな表情を楽しめそうです。

特集や読みものを担当する編集チームの石渡は、PVC素材が涼しげなLAST Drip Designsさんのショルダーバッグをセレクト。

全11色【立体フラップのメッセンジャーショルダーバッグ】 オールシーズンクリアPVC

今年の夏はPVC素材のアイテムが気になっています。
スマホや財布などはサコッシュや小さめポシェットに入れて肌身離さず持っていたい派ですが、収納力も欲しい。でも重たくなく軽やかに見えるデザインがいい!
そんな想いを叶えてくれる作品だと思いました。

スタッフ石渡
▲カラー展開はなんと全11色。家族や友人とお揃いにするのもいいですね。豊富なカラーバリエーションで、きっとお気に入りが見つかるはず!

色も11色から選べて落ち着いたものからコーデのアクセントになってくれるビビッドなものまで。性別年代問わず持ちやすいデザインなので、家族でシェアして使うのも良さそうです。

スタッフ石渡

コンパクトながらしっかりマチ幅もあり、小物を入れてもゆとりがあるほどの収納力。撥水効果のあるビニール素材なので、雨の日のお出かけやアウトドアシーンでも活躍してくれそうです。

続いて石渡が選んだのは、KanamiTakedaCeramicsさんの磁器の風鈴です。

hotaru:2way 釉薬が透ける磁器の風鈴/キャンドルホルダー

窓を開けて扇風機を回し、冷たいアイスをいただきながら風鈴の音色を聴く……というちょっぴり特別感のある時間に憧れがあります。
Creemaにある風鈴はどれも個性が光るものばかりなのでどれにしようか迷いましたが、一年中使えるというこちらの作品が特に気になりました。

スタッフ石渡
▲紐を外して逆さにすると、ティーキャンドルがすっぽり収まるキャンドルホルダーに。風鈴と言えば夏のイメージが強いですが、こちらの作品は形を変えてオフシーズンも活躍してくれます。

夏は心地よい音色に癒され、夏以外はキャンドルホルダーとして灯りに癒される……。リラックスタイムに欠かせない存在になってくれそうです。

スタッフ石渡

光に透かすと蛍が飛んでいる様に見えることから、蛍手(ほたるで)と呼ばれる陶芸の技法を使って制作されているこちらの風鈴。窓際に飾れば夏の日差しを浴びて蛍のように輝き、耳だけでなく目も楽しませてくれそうです。

続いてご紹介するのは、読みものの執筆を担当する庄司が選んだ作品。

 haruさんのリネンサルエルパンツです。

[受注製作]くったりリネン サルエルパンツ

昨年リネン服の良さに目覚めてから、ずーっと気になっていた作品。この夏のリモートワークに快適なパンツが一本欲しいなと思い購入を決めました。
一枚で履いて気持ちいい、程良い厚さのリネンで、ゆるっとしたシルエットも可愛いです。携帯を入れるポケットが前側にどうしても欲しくて事前にご相談したところ、快く対応してくださってとても嬉しかったです。2本目も欲しい……!

スタッフ庄司
▲ウエストゴムなので、座りっぱなしの在宅勤務でもストレスなく履けるのが嬉しいポイント。くったり柔らかで肌触りも良いので、ずっと履いていたくなる心地良さです。

通気性抜群でさらっとした着心地が魅力的なリネンは、夏の装いにぴったりの素材です。裾をロールアップすれば雰囲気を変えられるので、おうち時間はもちろんお出かけにも活躍してくれますよ。

続いて庄司が選んだのは、月夜野工房さんのビールグラスです。

泡までおいしいビールグラス 泡立ち加工できめ細かなビールの泡を作る ロングビアクリア JC-830-CR

去年は授乳で大好きなお酒が一滴も飲めなかったのですが、今年は心置きなく飲める!ということで、ビールのためのグラスを狙っています。
お酒好きな割にビールを注ぐのがまぁ下手でして、でもこのグラスならおいしい泡がいただけそう。
家で普段使いするなら、こんなシンプルな色形が飽きがこなくていいなぁと思います。

スタッフ庄司
▲思わず喉が鳴りそうな、ふわふわのきめ細かな泡……!グラスの内面にはサンドブラストで泡立ち加工が施されているので、いつもより美味しくおうちでビールを楽しめそうですね。

思うように外出できない毎日が続き、なかなかお店でお酒を飲むことが難しい昨今。自宅でお酒を楽しむようになったという方も多いのではないでしょうか?
一工夫されたこんなグラスがあれば、いつもの晩酌時間ももっと楽しいひとときになりそうです。

最後にご紹介するのは、Creema storeでのスタッフ経験もある長谷川が選んだ作品。
真鍮で作られた、WATOさんの蚊取り線香立てです。

真鍮の小さな蚊取り線香立て [ ヨコ ]

おうち時間の充実に向けて「お香を始めよう!」と好きなお香を購入してからずっとお香立てを探していたのですが、ようやく「これかな!」と出合えた作品は蚊取り線香立てでした。
経年変化を楽しみながらじっくり使っていきたいタイプなので真鍮はドンピシャで、蚊取り線香も気になっていたのでソワソワしています。
夏の暑いひとときも安らぐような、そんな時間作りに一役買ってくれそうです。

スタッフ長谷川
▲真鍮の美しさ感じるシンプルなデザインが、蚊取り線香の渦巻き模様を引き立ててくれます。何気ない蚊取り線香までなんだか可愛く見えてきました……(笑)

夏に大活躍してくれる蚊取り線香。インテリアに馴染むスタイリッシュな蚊取り線香立てなら、おしゃれにお部屋に飾ることができますよ。
使えば使うほど深みのある色合いに変わるので、夏がくるたびに風合いの変化にワクワクしながら夏を迎えられそう……そんな楽しみ方も趣があって素敵ですね。

続いてご紹介するのは、ときと木工房さんの一輪挿しです。

一輪挿し・据置タイプ その14

引っ越しをしてひと段落してきた事もありインテリアを探していたのですが、とってもポッテリ感が可愛らしくてほぼ一目惚れでした。
形だけではなく木材にもいろいろな種類があり、他の家具とのバランスをみてどれにしようか迷っています。
ユーカリのドライフラワーなど挿して夏を楽しみたいです!

スタッフ長谷川
▲丸みをおびたフォルムと、桜材の優しい雰囲気が特徴的な一輪挿し。ナチュラルな風合いなので、どんな色合いのお花にもよく似合いそうです。

暑くてジメジメとした季節は、お部屋に爽やかな彩りが欲しくなります。生花が長持ちしにくい夏でも、ドライフラワーであれば気軽に飾ることができるのでおすすめです。
ときと木工房さんの一輪挿しは種類豊富なので、ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね。

Creemaで、夏を楽しむ作品を見つけてみませんか?

今回は、スタッフがこの夏ほしい作品をご紹介しました。気になる作品は見つかりましたか?

 

今年の夏も猛暑になることが予想されます。こうも暑い日が続くとどうしても気が滅入ってしまいますが、そんな時こそ今の季節だからこそ楽しめる色や素材、モチーフの作品を暮らしに取り入れてみることで、一年に一度きりの夏をもっと楽しめるのではと思います。

 

季節ごとにスタッフの注目作品をご紹介する「欲しいものリスト」。
次の季節もぜひお楽しみに……!

この記事を読んだ方におすすめ!

(読みもの)おうちや近場でゆったりと。Creemaスタッフ的この夏の過ごし方

今年の夏もコロナ禍の影響で、まだまだいつも通りとはいかなそう。でもそんな中だからこそ、いつもと違う夏の楽しみ方がきっとあるはず。今日は4人のCreemaのスタッフの「この夏の過ごし方」をご紹介します。お部屋でグリーンのお世話をしたり、涼しい部屋で編み物をしたりと、ゆったりと時間をかけた過ごし方ができるのは、今年ならではかもしれません。

(特集)涼感ガラスのアクセサリー

ひんやりと冷たい、透き通ったガラスのアクセサリー。ピアスやネックレス、イヤーカフなど、見惚れるような美しい色合いの作品が揃いました。
ブログで紹介する▼
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けてください
同じカテゴリーの記事
人気の記事