BLOG

身につける“幸福のお守り”シルバーアクセサリー

こんにちは。クリーマ編集部の緑川です。

 

Creemaブログでは、これまで様々なアクセサリーを紹介してきましたが、今回皆さまにご紹介するのは「シルバーアクセサリー」。

 

どんなシーンでもお使いいただけるシンプルな素材感が魅力のシルバー。

 

定番であるからこそ、作り手ごとのこだわりや個性がより感じられます。

 

ぜひ、自分にぴったりのシルバーアクセサリーを見つけてください。

 

そもそもシルバーは、どんな金属?

シルバー(銀)は、古来よりラッキーモチーフ(幸福のお守り)として人々親しまれてきました。

 

そのため、特にヨーロッパでは貴族を中心に銀の食器が重用されてきた歴史があります。

 

金属アレルギーが起こりにくい素材と言われており、近年ではアクセサリーとして多く用いられるようになりました。

実は種類があります

ひとくちにシルバーといっても、実は純度によっていくつか種類があります。一般的には純銀(SV1000)がもっとも柔らかく、他の金属を混ぜ合わせて行くことで、強度を高めています。

SV1000

ファインシルバーやピュアシルバーと呼ばれる、純度100%のシルバーです。 

柔らかく、重さもある為、アクセサリーにはあまり用いられません。

SV950

95%の銀と他の金属を5%混ぜ合わせたシルバーです。

SV1000に比べ硬さがあり、アクセサリーに使用されることも多いです。

SV925

シルバーアクセサリーに最も使用されることが多いのがSV925。 

92.5%の銀に他の金属を7.5%混ぜ合わせた素材で、上記二つに比べて軽く、強度に優れるのが特徴です。

 

作り手のさりげない“こだわり”が光る
minowa ネックレス =silver 925 necklace=

まずご紹介するのは、sumiiroさんのネックレス。

 

輪が重なり合う独特の形がさりげない個性を感じさせます。

 

マットな白仕上げで、やさしく落ち着いた雰囲気に。

 

シーンを問わず、どんな時でもお使いいただけます。

銀かくかくフープピアス

アクセサリー作家 kukuLuさんのフープピアス。


金鎚で一つ一つ叩き、薄く仕上げられたピアスは繊細な雰囲気を感じさせます。


かくかくとした存在感のあるデザインがクールな印象です。

【受注製作】ダイヤモンドダストのリング
https://www.creema.jp/item/510046/detail

続いてご紹介するのは、SSCROWSさんのリング。

 

一見シンプルなリングですが、表面にザラザラとした加工を施すことで、他とは違う独特の輝きに。

 

人とちょっと差がつけられるリングです。

- Silver - Flat Bar Ring

& ei8htさんのシンプルなシルバーリング。

 

平角線のシルバーに、全体的にハンマー打ちを施し凹凸を加え、少し遊び心も感じるデザインです。槌目部分はマットに仕上げ、上品で落ち着いた印象に。

 

モチーフで楽しむ
雪の結晶 ネックレス シルバー925

雪の結晶をモチーフにしたネックレスは、ジュエリーデザイナー Cloudjewelryさんの作品。

 

細やかなディティールまでこだわった繊細なデザインは、シンプルながらも華やかさを感じさせます。

 

落ち着いた色合いが多くなる秋冬ファッションのアクセントとして活躍してくれるはず。

プラネット ネックレス

まるで惑星が浮かんでいるようなsumomo工房のネックレス。

 

ぐるぐると渦を巻いたようなモチーフが存在感たっぷりです。

揺れるコスモスのピアス [SILVER950]

秋風に揺れるコスモスをモチーフにしたguru guruさんのピアス。

 

一輪一輪手それぞれ表情が違うアシンメトリーなピアスをお楽しみ下さい。

シェイクハンドリング
https://www.creema.jp/item/152420/detail

アクセサリー作家 ほそかわ制作室の「手」をモチーフにしたリング。

 

大切なモノを離さないように、大切なヒトと手を取り合うように…あなたの指でしっかりと手を結びます。

 

ほっこりと温かみのあるデザインに癒されます。

【受注製作】いて座リング
https://www.creema.jp/item/353878/detail

続いてご紹介するのはジュエリーデザイナー ふずりさんの作品

 

少し無骨なリングには、12星座“射手座”の星形がボディに刻まれています。

 

他の星座も制作されているので、あなたの自身をチェックしてみてください!

星のクラウンのイヤーカフ

アクセサリー工房 Garrotinさんのイヤーカフ。

 

星のクラウン(王冠)をモチーフにしたカフは耳元を明るく演出してくれます。

 

イヤリングのように気軽につけて頂ける点も魅力ですね。

おわりに

今回のシルバーアクセサリー特集はいかがでしたでしょうか。

 

誰かのへのギフトとしても、自分用としても、日常にちょっとした“華やかさ”を与えてくれるシルバーアクセサリーたち。

 

ぜひ、Creemaであなたのお気に入りをで見つけてみてくださいね!

さりげない存在感 真鍮・ゴールドアクセサリー
2017秋冬 新作・注目アクセサリー特集
ブログで紹介する▼
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けてください
同じカテゴリーの記事
人気の記事
ブログで紹介する▼
HTMLコードをコピーして
ブログに貼り付けてください