BLOG

台湾で初のイベント開催「Creema Craft Party(クリーマクラフトパーティ) in台灣 2017」レポート

こんにちは。海外事業担当の唐培蓉(ヨウ)です。今回は、2017年12月2日(土)・3(日)の2日間、総勢68組の作家さんたちと初めて台湾で開催した、「Creema Craft Party(クリーマクラフトパーティ) in台灣 2017」についてご紹介させていただきます。

 

2016年7月に海外展開をスタートさせてから1年半。数万点もの作品がCreemaを通じて世界中へ運ばれていくことを目の当たりにし、夢や情熱のこもった作品は言葉や国境のかべを簡単に飛びこえていくことを実感しました。

 

ものづくりの和を、より大きなものにできるように。
作り手の作品や活動が、もっともっと多くの人に届くように。

 

そんな想いから、毎年冬に大阪で開催している「クリーマクラフトパーティ」を、海を渡った少し離れた場所・台湾で開催することにしました。

68組の日本・台湾・香港の作家さんたちと一緒に作り上げた2日間

今回、日本から参加したのは41組の作家さん。台湾では、毎週のように各地で手作り市が開催されていますが、これだけの日本人作家さんが集まるイベントは初めてだったようです。

 

前例のないイベントに勇気をもってご参加頂いた作家さんには感謝と、そして尊敬の気持ちでいっぱいです。

 

台湾、香港からは27組の作家さんと、台北で人気の7つの飲食店にご参加いただき、マーケットあり、ワークショップあり、美味しいフードあり…

 

日本のクリーマクラフトパーティのコンセプトをそのまま踏襲した、「手づくりのものに惹かれる人なら口もとが思わずほころんでしまう」そんなパーティとなりました。

会場となったのは、100年の歴史を持つ、話題の台湾有数のクリエイティブスポット「華山1914文創園区」。

嬉しいことに、イベント開始から終了まで、終始入場制限をかけなければならないほど多くのお客さまにお越しいただきました。

言葉の壁を乗り越えた思いやりの気持ち

イベント企画当初から懸念していたことの一つが「言語の壁」でした。そんな心配をよそに、日本の作家さんたちは、時に通訳スタッフの力を借り、時には身振り手振りで、自作の単語帳を使いながら、台湾のお客さまとのコミュニケーションを積極的に楽しんで頂けていたように思います。

 

そして、個人的にも印象的だったことですが、多く聞かれた「台湾の人は本当に優しい」という声。

 

以前にサイトで作品を購入してくださったお客さまが、手紙と差し入れを持って来てくれたというエピソードや、隣り合った台湾の作家さんが接客の手伝いをしてくれた、釣り銭を両替えしてくれたという、心温まるエピソードも。

 

私たちの知らない所で、素敵な日台交流が生まれていたことを、とてもうれしく思います。

ものづくりの和を、より大きなものにできるように。
みんなの作品や活動が、もっともっと多くの人に届くように。

 

そんな想いで企画した、Creema初となる海外でのマーケットイベント、Creema Craft Party in台灣。

 

有難いことに、海外版CreemaFacebookページ、イベントページには次回開催を望む声が数多く投稿がされており、日本の作家さんからも「次回はいつですか」といったお声を多く頂戴しています。

 

よかった点、改善が必要な点、一つひとつ検証を重ね、日本における「ハンドメイドインジャパンフェス」や「クリーマクラフトパーティ」のように、多くの人に長く愛されるイベントに育てていきたいと思っています。

最後に。

夢や情熱のこもった作品は、言葉や国境のかべをかんたんに飛びこえていくことができるということ。この1年半の間に、数万点の作品がCreemaを通じて海外へ運ばれるのを見てきて得られるバーチャルな感覚でしたが、この2日間を通じて、リアルな肌感覚を持った確信に変わりました。

 

まだこの感覚を実感できていない作家さんで、少しでも興味を持って頂けたなら、ぜひ今日から海外販売をスタートしてみませんか。START TODAY !

Creema Craft Party 2017 in 台灣
- ご参加頂いた作家さまの声 -

・樹脂の女さん

「初めての台湾進出。一人で参加すること、金銭のやり取り、コミュニケーションがとれるかなど、不安で色々と考えてしまい、いつしか緊張の毎日でした。

でも、スタッフさんからの事前のご連絡で、詳しい現地の情報、値段の付け方、コミュニケーションの取り方などを教えてもらうことで、不安は徐々に消え、最後は楽しみでしょうがなかったです。

イベントでは、たくさんの人が私の作品に興味を持ってくれ、大変嬉しく、今回は海外への自信につながりました。また海外の顧客様とお話しできて、大満足の最高の思い出となるイベントになりました。」

 

・sAnさん

「ずっと台湾出店で出てみたいと思っていた場所で出店でき、光栄でした。

通訳も充分な人数を用意してくださり、両替の対応など、Creemaさんのサポートには感謝しかありません。ここ数年の日本のイベントでは味わったことがない熱気と興奮と人に溢れて、とても刺激を受けました。

この機会を大切にし、Creema を通じて、少しずつ海外のお客様を増やしていきたいと思います。」

 

・Via Romanaさん

「初めての海外イベントで不安でいっぱいでしたが、Creemaスタッフ、台湾スタッフのサポートのおかげでイベント中とても楽しく参加することができました。当日はお客様の多さにびっくり。台湾での手作り作品の人気の高さを確信しました。日本のイベント以上の反響でたくさんのお客様にご購入頂き、参加して本当に良かったです。次回開催時もぜひ参加したいと思います。」

 

・716zakkaさん

「初めての台湾で、英語も中国語も出来ない私にとっては、少し不安な旅立ちでしたが、結果としては、通訳の方にお手伝い頂く事も無く2日間を過ごす事ができました。途中、途切れる事の無いお客様で、食べる事も水を飲む事さえ出来ずにいると、隣の台湾作家の方にお茶とパンを差し入れして頂いたり、釣り銭に関する詐欺トラブルの助言を複数のお客様からして頂いたりと、台湾の方たちに助けて頂いた事は、素晴らしい体験になりました。

台湾出店は日本と同じくらいのリスクとは言えません。しかし、海外の方へ向けた作品の将来性、ニーズを探る上で、得るものが多い2日間でした。次回開催があれば、今回の経験を生かして、また台湾の方に受けそうな作品をご紹介し、さらに交流が図れればと考えています!」

 

・RAG-STOREさん

「初めての海外での出展で、日本以外で自分たちの商品が売れるのか、まったく予想のつかないまま、これも経験と思い、思い切って参加しました。

台湾のお客さんは非常に友好的で、日本語も話せる方が多く、コミュニケーションには困りませんでした。(困ったときは近くのCreemaスタッフに助けてもらいました)

開催場所も台湾では人気スポットということで、たくさんの来場者にも驚かされ、結果的に予想をはるかに超える商品数を販売することができました。次回も是非参加したいと思います。」

 

・タビノキセキさん

「まずは参加して本当に良かったです。参加前は不安もありました。

タビノキセキではアロマオイルを入れて身につけられるアクセサリーを制作していますが、台湾でアロマを楽しむ文化がどこまであるのかということや、ハンドメイドに対する価値感が日本と違うのではないかということ。結果、アロマを楽しむことは台湾でも共通で、今まで参加したイベントの中でも1番多いと思われるお客様に来ていただきました。

 

台湾の人たちは親切で人間性が本当に素晴らしく、日本人が忘れている部分さえ持ち合わせているように感じました。また、日本やハンドメイドに対するリスペクトがすごく、今まで作家活動を続けてきて本当に良かったなと、幸せな気持ちになりました。

 

唯一心残りなのは、あまりにもお客様が多すぎてブースを離れることが出来ず、他の作家さんの作品を見たり、お話したりという時間があまり取れなかったことです。

他の作家さんとのつながりで、お友達になったり、コラボやいろいろな情報を共有できたら更に良いですよね。

 

最後にクリーマ運営スタッフの皆様には本当に感謝です。あれだけのお客様を集客されるのは本当に大変だったと思います。通訳、両替など細かな対応までしていただき感謝の言葉しかありません。出展者の皆様、現地スタッフの方々も素晴らしくて最高のイベントでした。

これからもクリーマクラフトパーティに是非参加したいです!皆様本当にありがとうございました。」

 

※順不同

MADE IN 台湾&香港の作品
海外版Creemaはこちら
ブログで紹介する▼
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けてください
同じカテゴリーの記事
人気の記事