BLOG

「ハンドメイドインジャパンフェス2018」の楽しみ方!(ファミリー編、友人・カップル編&プレゼント編)

こんにちは。クリーマ イベントディレクターの針生(はりう)です。

 

いよいよ今年の「ハンドメイドインジャパンフェス2018」(以下HMJ)まであと2週間に迫ってきました!皆さんをお迎えする準備も着々と進んでおり、イベントまで待ち遠しい毎日です。

 

今回は、毎年遊びに来ている方も、初めての方も。イベントを120%楽しんでいただけるよう、クリーマスタッフおすすめの楽しみ方をご紹介させていただきます。

 

佐々木からは「友達・カップルで楽しむDayスケジュール」、小椋からは「家族で楽しむDayスケジュール」、そして私、針生からは番外編として「プレゼント編」をご紹介させていただきます。よろしければ、参考にしてみてください!

(左から針生、佐々木、小椋)
友達やカップルで楽しむDayスケジュール

私は普段からクラフトイベントに行ったり、音楽イベントに行くのが好きで、よく友達や同僚と出かけます。クリーマのイベントは毎回スタッフとして参加する私ですが、「もし来場者として遊びに行けるなら、こんな1日を過ごしたい!」と思うスケジュールを組んでみました。

10:00〜 特別展示企画の作品を楽しむ

今回、会場に入ってすぐのスペースに「ハンドメイドインジャパンフェス特別展示企画」が出現します!今年のイベントのテーマ「織姫と彦星」をモチーフにした作品展示がされます。

 

特別展示企画には毎年、クリエイターさんが生み出すクリエイティビティ溢れる作品や、思わず笑顔になってしまうような思いのこもった作品が集まるので、今年もとっても楽しみです!

(イメージ)
昨年の展示企画エリアの様子
11:00〜 気になっていた作品のお買いもの

今回ご紹介するのは、3人ともHMJ初出展のクリエイターさんです。HMJは毎年スタッフとして参加していますが、楽しみなのはやっぱり作り手の方々との出会い。普段はサイト上で作品を見ることが多いので、気になる作家さんが初めてHMJに出展、と聞くととても嬉しいです!

 

初めにご紹介するのは、槙田商店さん。以前、祖母の誕生日に槙田商店さんの日傘をプレゼントしたことがあります。野菜の白菜をモチーフにした日傘だったのですが、傘としての作りの良さはもちろん、デザインやモチーフの面白さ、生地の織り・凹凸の表現まで、本当に素敵な作品でした。

Studio Glass-Ivyさんは、Creemaに初めてご出品いただいたときから、大好きで注目していたクリエイターさんです。さまざまな色のステンドグラスで作る立体のキャンドルホルダーやサンキャッチャーは、芸術的で見ているだけでもうっとりします。Studio Glass-Ivyさんの作品を一度にたくさん見るのは初めてなので、とても楽しみです。

タビノキセキさんは福岡県 糸島から初参加。ガラスの中にアロマを一滴入れて香りを楽しむアクセサリーが、ずっと気になっていました。今回はアロマアクセサリーシリーズも様々な種類をお持ちいただけるようなので、直接お話しながら、早く作品を実際に見て手にとってみたいと思っています。

13:00〜 お腹が空いたら、キッチンカーへ

お腹が空いてきたら、美味しい匂いのする方へ…今回は、キッチンカー10台が参加!

みているだけでお腹が空いてきてしまう、カフェごはんから、スタミナ抜群の丼、そして美味しいベーグルにスイーツまで。ランチをしながら、さっきお買い物した作品について、迷っている作品について、友達と相談してみてもいいですね。

 

>>カフェ・スイーツの詳細はこちら、フードの詳細はこちら

15:00〜 ライブで盛り上がろう!

HMJの楽しみといったら、外せないのはやっぱりライブ!人気アーティストから注目の若手アーティストまで13組が集まり、会場は一気に盛り上がります!

個人的な注目アーティストは、初めて曲を聴いたときに一瞬で惹かれた「ザ・なつやすみバンド」と、かっこいいのに力が抜けた感じが好みの「TENDRE」。そしてHMJ4回目の登場となる「D.W.ニコルズ」はやっぱり楽しみです!

 

皆さんもぜひ、気になるアーティストを事前にチェックしてみてくださいね。

>>詳しくはこちら(タイムテーブルは追って公開予定です)

HMJ2018 出演アーティストの詳細はこちら
17:00〜 フォトスポットで思い出に残る写真を

今回も、ここでしか撮れないフォトスポットが登場します!友達や恋人と一緒に、思い出に残る素敵な写真を撮りませんか?

昨年の様子

最後に…やっぱりどうしても忘れられないあの作品たち。気になったら、ぜひチェックして戻れるようにしておくのがおすすめです。ここにしかない出会いを、存分にお楽しみいただけると嬉しいです!

家族みんなで楽しむDayスケジュール

2人の子供がいる私からは「家族で1日満喫できるDayスケジュール」をご紹介いたします。子供連れでも安心なキッズスペースのご用意や、授乳室もご用意があるので、ぜひ家族みんなで遊びにいらしてください!

12:00〜 予約をしたワークショップにLet`s Go!

オープン直後はお気に入りクリエイターの一点物を求めて非常に多くのお客さまが来場するため、お子様連れの方はお昼頃の入場がおすすめです。

 

家族で参加するなら、ぜひ楽しんでもらいたいのがワークショップ。家族みんなでの「もの作り体験」は忘れられない思い出になります。事前予約が可能なものも多いので、ぜひチェックしてからお越しください。

 

>>ワークショップの事前予約についてはこちら

14:00〜 マーケットでお買いもの

マーケットでは、やっぱり子供が喜ぶ作品に目がいきます。

長男次男ともに、hari-bou さんのがま口をお財布として愛用中。子供がゆえに時には扱いが乱暴になり、耳が取れてしまった事があったのですが、イベントでお会いした際にその場で修理してくださったことも。子供たちもとっても嬉しかったようで、それからもずっと大切に使っています。

お子様連れにおすすめなのは、段々倶楽部 さん。うちの子供たちは、ティラノサウルスの前から一歩も動かなくなりました(笑)。とてもしっかりした作りで、ダンボールが重なることで生まれる絶妙な繊細さがなんとも言えません。大人の私もはまってしまいました。

ほそかわ制作室さんは住まいも年齢も近く、勝手ながら親近感を持っているクリエイターさんです。手や動物をモチーフにしたアクセサリーはユニークで目を引きますし、シンプルなデザインのものはとってもカッコいいんです。ぜひ手にとってご覧いただきたいです。

 

マーケットにはメンズ作品も多いので、色々探してみてください。

15:00〜 おやつの時間!ホッと一息つきます

歩き回ったら少し休憩タイム。そんな時に、手作りお菓子はいかがでしょうか?カフェエリアには、大人も子供も嬉しい、安心で美味しいケーキやクッキーが並びます。素材にこだわったパンや新鮮な果物を使ったジャムは翌日の朝食にはもちろん、ちょっとしたお土産にも喜ばれます。

16:00〜 ファーマーズで新鮮な野菜や果物を

ファーマーズエリアでは、日本各地の生産者が思いを込めて大切に育てた、新鮮な無農薬・減農薬野菜や旬の果物が集まります!ここで買った野菜や果物はその日の食卓に。作り手から直接買った野菜で作る食事は、本当に贅沢だと思います。

帰りには

今年は開催日が七夕ということもあり、テーマが「織姫と彦星」。会場には巨大な天の川が出現すると聞いています。来場者が参加できるフリーワークショップもあるようなので、これはぜひご家族でお楽しみいただきたいです。家族での記念撮影も忘れずに!

(イメージ)

クリエイティブな体験は、大人にとっても子供にとっても忘れられない経験になるはずです。家族みんなで、夏の思い出を作りにいらしてください。

大切な人に贈りたい「プレゼント編」

クリーマでイベントの企画・運営をしながらも、プライベートでイベントに行くのが大好きな私。イベントに行くと、自分のものはもちろん、ついつい誰かへのプレゼントも買ってしまいます。「あ、これきっと喜んでくれるんじゃないかな」「そういえば、こんなの好きだって言ってたな」と、考えながらのお買い物は楽しいですよね。

今回は、大切な人への贈りものにぴったりな作品をご紹介します。

- 友人への誕生日プレゼントだったら -

まず初めに、友人に贈りたいプレゼントを選んでみました。

WAGDOGさんのサコッシュは、フェス好きの友人にプレゼントしたい作品です。私も持っているのですが、フェスに持って行くと、小さくて軽いのに色々入って本当に便利です。デザインもシンプルなので、どんなファッションにも合うのもおすすめポイントです。

dearocat 牽牛花*開了さんのブローチは、「猫好きのあの子へ」と思いセレクトしました。猫のなんとも言えない愛くるしい表情がたまらないですね。今回、台湾よりご参加をいただくクリエイターさんです。

- 恋人へのプレゼントだったら-

大好きな恋人にプレゼントを選ぶのも、とても楽しいですよね。「気に入ってくれるかな?」「喜んでくれるかな?」と考えながら探している時間がまた幸せだったりします。ハンドメイドだからこそ、ペアでオーダーできたりすることも。気になったら、会場で直接相談してみてはいかがでしょうか。

 

D.I.Y plusさんのレザーのお財布はカラフルなものからシンプルで肌にはじむものまで。男性の方からは「財布はポケットに入れられるサイズがいい」という声をよく聞きます。このお財布はコンパクトサイズなのに、きちんと感もあるのでおすすめです!

Nakariwatch JPさんは、素材の魅力を最大限に活かした木の腕時計を制作されています。木の温もりがありつつ、男女ともにつけやすいデザインです。ペアウォッチもあるので、お揃いにしてみてはいかがでしょうか?一緒に時間を刻めるなんて素敵です。

- 家族へのプレゼントだったら -

普段はなかなか言えない家族への感謝の気持ち。たまにはプレゼントで表現するのもいいかもしれません。家族に喜んでもらえそうな作品をピックアップしました。

 

FishCatさんの木工作品はお家に馴染むような素敵な作品がたくさんあります。特にこの置き時計は、どんなお家にもしっくり似合いそうな雰囲気です。きっとお部屋をあったかい空間にしてくれます。

aoya bagsさんの国産帆布を使用したバッグは、お買い物バッグにもぴったり。母が持っても、父が持っても、家族全員で使えそうなデザインです。

おまけ:自分にご褒美

素敵な作品がたくさん並んでいると思わず「たまには自分へのご褒美で買っちゃおうかなー」と思ってしまいます。今回、そんな自分へのご褒美に密かに狙っているのがこちら。

 

田中帽子店さんの作品はとてもかぶりやすく、そして風が吹いても飛ばされない工夫がされているんです。麦わら帽子好きにはたまらない逸品、その秘訣をぜひ作り手の方に直接聞いてみたいと思っています。

焼菓子屋AKKI'Sさんの焼き菓子は、美味しいのはもちろん、見た目もとってもキュート!コーヒーのお供に、ゆっくりした一人時間におすすめです。

皆さんもぜひ、この機会に大切な誰かへのプレゼントを探してみませんか?作り手の思いやストーリーを添えることで、贈る方も受け取る方も、忘れられないプレゼントになるはずです。

思い思いに楽しんでいただきたい

ハンドメイドインジャパンフェスには、全国各地からものづくりに情熱をかたむけるクリエイター3,000人以上が集結します!世界に一つの自分だけのお気に入りが見つかるマーケットに、もの作り体験を楽しめるワークショップ、人気アーティストのライブや手作りフード、ファーマーズマーケット…大人から子供までまで、楽しみ方はさまざまです。

 

クリーマスタッフのおすすめも参考にしていただきながら、ぜひ皆さんだけのHMJを体感ください。

ここにしかない出会い、ここにしかない体験が、皆さんにとって忘れられない大切な思い出になることを願っています。

 

2日間限りのフェスティバル、ぜひお楽しみください!

スタッフ一同、最高の笑顔の皆さんにお会いできることを心待ちにしております。

 

>>「ハンドメイドインジャパンフェス2018」見どころ5選!もチェック!

ブログで紹介する▼
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けてください
この記事のタグ
同じカテゴリーの記事
人気の記事