BLOG

木の種類が違うと何が変わる?インテリアや家具選びに役立つ、木材の知識

木の種類が違うと何が変わる?インテリアや家具選びに役立つ、木材の知識

こんにちは。クリーマ編集部の川越です。

 

家具やインテリアなど木を使用した作品を購入するときに目にする木材の種類。ヒノキや、パイン、ナラ(オーク材)、ウォールナットなど一度は聞いたことがあると思いますが、それぞれの性質や特徴、意外と分からないまま選んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

今回は家具に使われる木材の特徴や違いについてご紹介します。デザインや色味はもちろん大事ですが木材の性質を知っておくと、さらにインテリアや家具選びに役立つはずです。

木の種類は大きく分けると2つ。特徴も違う、広葉樹と針葉樹

木の種類はまず、針葉樹と広葉樹に分けられます。英語で針葉樹を「ソフトウッド」、広葉樹を「ハードウッド」とも言うようにそれぞれで性質や硬さが異なり、簡単に表すと以下のような特徴の違いがあります。

 

針葉樹「ヒノキ(檜)・パイン(松)・スギなど」

・柔らかく軽量

・加工しやすい

・肌触りが良く、香りが残る

 

広葉樹「ナラ(オーク材)・ブナ(ビーチ)・ケヤキ・ウォールナット・チーク・マホガニーなど」

・硬く重い

・強度があり傷がつきにくい

・揺れに強い

 

縦にまっすぐと伸びる針葉樹は、柱や梁の建築材として使われることが多いようです。柔らかく傷がつきやすいため、大型家具として長期的に使うようなものには向いていませんが、軽いのでインテリア雑貨や折りたたみ式のテーブルなど、移動させることが多い家具であれば持ち運びが楽というメリットがあります。また柔らかく肌触りが良いのでキッズ家具や、日常的に触ることの多いテーブルなどにもおすすめです。

 

一方、本棚や食器棚など重たいものを収納する可能性のあるものや、長く大切に使おうと思って購入する家具は、重厚で耐久性が高い広葉樹をおすすめします。しっかりと目が詰まっている広葉樹は揺れにも強いのでソファーや椅子のフレームにも良く、傷もつきにくいため勉強机や書斎のデスクなどにも。また広葉樹である「ウォールナット・チーク・マホガニー」は世界三大銘木と呼ばれ世界的にも人気の高級木材です。

針葉樹の木材(1) ヒノキ(檜)

日本が世界に誇る木材の代表「ヒノキ(檜)」。

古代において火起こしに使われていたことから「火の木」、尊く最高のものであることを表す「日」から「日の木」と呼んでいたなどの由来があります。仏閣や神社を建てるための木材として古くから用いられ、建設から1,300年以上経つ法隆寺を今も支えているのがヒノキです。

 

ヒノキは切ってから約200年の間強くなり続けると言われ、腐朽しにくく耐久性にも強い木材です。また、ヒノキ風呂などが愉しまれるように、気分を落ち着かせてくれる香りを漂わせるのもヒノキ。これはヒノキに含まれるヒノキチオールという成分の効能です。他にもヒノキには殺菌効果の期待できる成分が含まれているため、まな板などのキッチン用品にも用いられることがあります。

ヒノキの特徴

・腐朽しにくく耐久性、緻密弾力性に優れる

・リラックス効果のある特有の香りを持つ

・滑らかで、優しく心地の良い手触り

ヒノキ(檜)を使った家具・雑貨

https://www.creema.jp/item/687345/detail
ヒノキ(檜)の大きなベンチボックス
※発送目安:在庫がある場合は約1週間、ない場合は約2〜4週間
まな板 ヒノキ材
※受注生産(発送目安:受注後10日前後)
https://www.creema.jp/item/508610/detail
ヒノキ(檜)の優しい パスタメジャー チーズ

針葉樹の木材(2) パイン(松)

松のことを「パイン」と言いますが、パインには50種類以上もあり、イエローパインやホワイトパイン、アカマツなどが家具用木材として知られています。

その柔らかさからDIY用の加工素材としても需要があり、値段も比較的お手ごろで人気の木材です。

 

もとは白っぽい黄色ですが、全体的に油分が多いため経年変化により艶のある色合いへと変化していきます。木目のところどころに見られる節はナチュラルな風合いを感じさせ、温かみのある質感はカントリー調のダイニングテーブルや食器棚などにもぴったりです。

 

柔らかい分傷がつきやすので長く使いたい方は丁寧に扱うことをおすすめします。

パインの特徴

・柔らかいため加工しやすく、DIYにも最適

・触り心地が良い

・森林浴を思わせるような香り

・木目に節が見られ、ナチュラルな風合い

パイン(松)を使った家具

パイン材で製作したナチュラルテイストのシンプル本棚・ディスプレイラック・収納
※受注製作
https://www.creema.jp/item/997609/detail
ダイニングテーブル【1200×700】(ダーク)
※只今の発送目安:3週間〜2ヶ月

針葉樹の木材(3) スギ(杉)

とても軽いのが特徴の「スギ」は、とにかく家具は軽量が良い!という方におすすめ。アウトドアで使うものや折りたたみ式のテーブルなど移動させることが多いアイテムはスギにしておくと持ち運びも楽になります。

 

気密性が低く、反りの原因にもなる湿気を逃しやすいため、変形や狂いも生じにくいのもポイント。スギの語源であるともされる「まっすぐな木」という言葉の通り、スギはまっすぐと伸びて成長するので、床材としても用いられることが多いようです。

スギ(杉)の特徴

・中心は赤褐色やピンク系、年輪を重ねた外側は白系と、色の違いがはっきりしている

・軽量・耐水性が良い

・食のシーンにもよく合うほんのり甘い香り

スギ(杉)を使った家具・雑貨

最高級 吉野杉のランチョンボード 2枚 送料無料
杉の足場板から作った*インドア・アウトドア*どちらもOKのカッコいいローテーブル
※発送目安:お支払い後17日前後(状況によっては超える場合もございます。)

広葉樹の木材(1) ナラ(オーク材)

耐久性に優れているため大型家具に用いられることが多く、床材としても人気の「ナラ(オーク材)」。

ナラとオークは厳密には違う木材ですが、特徴や色味が似ているため同じ種類として扱われていることもあります。基本的には日本や中国、ロシアで採れる木のことをナラ、北米で採れる木のことをオークというそうです。

 

木目には虎の毛並みに似た虎斑(とらふ)という模様があり、人によって好みは分かれますが、虎斑の出ている部分が最も硬くて良いとされる部分だそう。

 

ウイスキーの樽としても使われているなど、耐水性にも優れているので台所周りのアイテムに用いられることも多い木材です。重厚で硬いので反りが生じにくく傷もつきにくいため、長年使い続けたい家具はナラのものを選ぶと良いかもしれません。

ナラ(オーク材)の特徴

・虎斑という模様が見られる

・重厚で硬いため、反りが生じにくく傷がつきにくい

・耐水性に優れ、長年使い続けられる

ナラ(オーク材)を使った家具

無垢材ダイニングテーブル ナラ(オーク材)
※受注製作(発送目安:2~3ヶ月)
折りたたみハンガーラック / コートハンガー 楢(ナラ・オーク材)無垢材
※受注製作(発送目安:21日以降)

広葉樹の木材(2) ブナ(ビーチ)

家具材料の中でもよく使われる木材のひとつ「ブナ(ビーチ)」。

木には水分を多く含み、果実には栄養分が豊富で山の動物たちにも人気なことから、森の豊かさを象徴する木でもあると言われているそうです。

 

硬いのに曲げに強い、という性質を持っているため、曲げて使用されることが多く、家具の脚や背もたれでよく見かけられます。

色味は白っぽいので北欧風の家具のイメージにも合い、その柔らかな風合いから赤ちゃん用のおもちゃにも多く使われています。きめ細やかな木目と明るいカラーが可愛らしい木材です。

ブナ(ビーチ)の特徴

・白っぽい北欧風の色味と、きめの細かい柔らかな質感

・硬さとしなやかさを併せ持つため、曲げ加工に強い

ブナ(ビーチ材)を使った家具・雑貨

https://www.creema.jp/item/303367/detail
こども椅子
※受注製作(発送まで1〜2ヶ月)
ベイビーベア【木製の手作りくまちゃん人形】お部屋を飾るインテリアとガラガラの玩具としても楽しめます(ブナ)
定番商品 A4サイズの本が三段置ける白い本棚・ディスプレイラックにも
※受注製作(発送目安:お支払い後14日前後)

広葉樹の木材(3) ケヤキ

硬く重たい大きな木に育つため、大黒柱や梁など大きな木材を必要とする部分に使われてることが多い「ケヤキ」。

語源は、際立つ・美しいという意味を持つ「けやしき」からきているという説も。

 

特有のくっきりとした美しい木目が特徴的で、強靭で狂いも少ないという性質もあり、古くから日本で最良の広葉樹として扱われ、お寺の建築には欠かせないものとなっていたそうです。和家具の木材としても有名で、お盆やお椀などの漆器、和太鼓や餅つきの臼や杵などとしても用いられ、格調の高さを感じさせる木材です。

ケヤキの特徴

・赤からオレンジの色味にくっきりとした木目

・重厚感と格調高さ

・柱として使われるほどの大きさと耐久性

ケヤキを使った家具・インテリア雑貨

【受注製作品】wall clock ケヤキ
※発送目安:約1〜3ヶ月
ケヤキ 稲穂飯椀 ピンク
ケヤキの小さいテーブル パソコンデスクやティーテーブルとして最適

世界三大銘木(1) ウォールナット

濃いブラウンから黒に近いブラウンまで、チョコレートのような色が印象的な「ウォールナット」は日本語でクルミのことを指します。西洋では富の象徴とされていたこともあるほどの高級木材で、今でも根強い人気があります。

 

反りや曲がりが少なく狂いが生じにくいことから楽器用の木材としてもよく使われます。また、ヴィンテージやレトロなお部屋との相性がよく高級感を演出したいときにおすすめです。小さめの装飾品やインテリア雑貨より、テーブルなどの大きめの家具に使うと深い色味や艶がより映え、存在感のある印象を与えます。

ウォールナットの特徴

・チョコレート色でまっすぐな縦縞の木目

・耐衝撃性・加工性・接着性に優れている

・高級感がありヴィンテージやレトロなお部屋と相性が良い

ウォールナットを使った家具

ランプシェード (ウォールナット)タイプA
※発送目安: お支払い後20日前後
天然木の素材感が美しいウォールナット  ローテーブル★送料無料
※発送目安:お支払い後21日以降

世界三大銘木(2) チーク

古くから高級家具や豪華客船などにも使われている高級木材の「チーク」。

 

湿気や水、虫害にも強く、耐久性も高いので長年使い続けることができます。天然の油分を含んでいるので、時とともにゴールデンチークカラーと言われる黄褐色に変化していき、深い味わいを楽しめます。

チークの特徴

・独特の筋の入った美しい木目に黄褐色

・湿気や水に強い

・硬く丈夫な素材で、耐久性が高い

チークを使った家具

当日出荷!インテリア家具 オールドチークを使用したスクエアスツール F03 (無垢材、チェア、椅子、腰掛)

世界三大銘木(3) マホガニー

“黄金色”を意味する「マホガニー」は古くから宮殿の装飾に使われるなど、高級木材として人気があります。その人気から、今では天然木の伐採や取引が制限されているため、市場に出回っている数も少なく、希少な木材として価値が上がっているほど。

 

軽量で加工しやすいうえにとても頑丈な性質から、繊細なデザイン家具ができると重宝されています。経年変化によって艶と赤みのかかった色へと変化していき、アンティークな落ち着いた風合いになっていきます。一定の周期で見られる縦縞模様の木目は1本1本をリボンに見立て「リボン杢」と呼ばれています。

マホガニーの特徴

・アンティーク家具に使われるなど、上品な高級感が人気

・寸法安定性や加工性に優れ、軽量

マホガニーを使った家具・雑貨

英国アンティーク調 マホガニー無垢材 書斎机 作業机 デスク テーブル
木製名刺入れ マホガニー 【フィッシュフック】

木の種類と併せて知りたい。無垢材とは? 集成材とは?

無垢材とは

丸太から切り出したままの自然な状態の木材のことを「無垢材」と言い、加工した木材にはない風合いや温かみがあり、美しい木目や経年変化が楽しめます。

集成材とは

切り分けた木材を接着剤で組み合わせた人工の木材です。無垢材よりも扱いやすい、割れや反りが出にくい、耐用年数が短いなどの違いがあります。

木材の種類・特徴を知って、インテリア・家具選びの楽しみを広げてみませか?

ヒノキ(檜)にパイン(松)、スギ(杉)、ウォールナットなど、よく聞く木材の名前。見た目や色の違いだけで選ぶのではなく、その木材の特徴もあわせて知っておくと、より使い勝手のいいインテリアや家具が選べるようになります。

 

家具に使われる木材、一見同じように見えても硬さや重さ、メリットやデメリットがあり、ひとつひとつ違いがあるんです。色味や木目のデザイン性で選んだり、用途や置く場所に合わせて素材を変えてみたり、木材の種類や特徴を知ることで、これからの家具・インテリア選びがますます楽しくなるはずです。

こちらの記事を読んだ方におすすめの特集・読みもの

(特集)送料無料の家具・インテリア

大型家具からインテリア小物まで、おすすめの送料無料作品をご紹介します。
新生活の準備や心地よい空間作りに、選びたいものばかりです。

(読みもの)間取り1Kで一人暮らし。Creemaスタッフのリアルなお部屋づくりレポート

間取り1Kのお部屋で一人暮らしを始めたスタッフのインテリアを実例に、家具のレイアウトのポイントをご紹介。必要な大型家具や、部屋の印象を左右する照明の選び方も。大型家具は、部屋に合わせてオーダーメイドするのもおすすめです。
ブログで紹介する▼
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けてください
この記事のタグ
同じカテゴリーの記事
人気の記事