BLOG

クリスマスまでわくわくカウントダウン。美味しさ色々シュトーレン探し

こんにちは。クリーマ編集部の小野です。

 

クリスマスが近づいてくる間、カウントダウンしながら少しずつスライスして食べるドイツのパン菓子、シュトーレン。生地の中にはドライフルーツやレーズンなど様々な種類が入っていて、表面にはたっぷりの粉砂糖がまぶされています。

 

日本ではまだ馴染みが少ないですが、その美味しさはもちろん、作り手によってさまざまな材料を使って作られているのでそのバリエーションを選ぶ楽しみもあり、だんだんと日本でもクリスマスの食べ物の定番として人気になってきています。

 

今回は、毎年楽しみにしている方をはじめ、シュトーレンの存在を初めて知った方にもおすすめの、Creemaで買うことができる作り手のこだわりが詰まった味や材料も豊富なシュトーレンを10種類ご紹介します。

そもそもシュトーレンとは?

シュトーレンはドイツに古く伝わる伝統的なパン菓子です。ドイツではキリスト教が信仰されており、イエス・キリストの待ち望む期間にシュトーレンを食べるという風習があります。作られる地域によって生地に入れる材料が違ったり、お店や各家庭によってレシピが違うため、味や食感も様々で種類が豊富です。表面にはたっぷりと粉砂糖がまぶされているため、材料によっては1〜3ヶ月日持ちするものも。

 

シュトーレンの本場ドイツでは、クリスマスの4週間前から毎日薄くスライスし食べていく習慣があるそうです。アドベントカレンダーのような感じですね。日が経つと共に中に入っているドライフルーツの味が生地に染み込み味わい深くなっていき、紅茶やワインとの相性は抜群。クリスマスまで味の変化を楽しみながら食べるなんて素敵ですね。

 

ナッツにベリー、栗や抹茶まで…!材料もレシピも様々なオリジナルシュトーレン10選

ドライフルーツをふんだんに使ったオリジナルの本格派シュトーレンはもちろん、Creemaでは抹茶味や栗を使ったものなど日本人の味覚にも合う、材料も味も豊かなこだわりの詰まったシュトーレンがたくさん出品されています。

 

どれもパン屋さんがこの冬のクリスマスのために丁寧に手作りで作った、他では見かけられないオリジナリティ溢れるシュトーレンばかり。今年初めてシュトーレンを食べるという方も、シュトーレンを毎年買っている方も、ぜひ一度食べていただきたいシュトーレンをご紹介します。

ナッツやドライフルーツたっぷり。王道のシュトーレン
シュトレン・オーガニック栽培の小麦粉とドイツ産バター100%

こちらはドイツ人のオーナーが厳選したスパイスを自ら調合したDNOさんオリジナルのスパイスが使われています。ドイツ人オーナーの家に代々受け継がれているレシピで作られたシュトーレンは本場の味を楽しめそうですね。

8種のドライフルーツシュトーレン

ドライレモンやマスカットレーズンなど様々なドライフルーツやレーズンがたくさん入っているPetitMignonさんのシュトーレン。クリスマスまでドライフルーツやレーズンが生地に染み込み、味わい深くなっていきます。食べているうちに味が変化するなんて楽しいですね。

ヘーゼルナッツ・ピスタチオが入ったシュトーレン

菓子工房 mintさんのシュトーレンにはピスタチオやヘーゼルナッツが練り込まれています。2種類のレーズンは2ヶ月以上じっくりラム酒に漬け込んだもので、生地に味が染み込んでくるのが楽しみですね。

オリジナルシュトーレン 2018

こちらはTack タックさんのシュトーレン。ラム酒がかすかに香るしっとりとした生地にローストナッツの香ばしさとジューシーなドライフルーツの組み合わせが抜群です。時間が経ってよりローストナッツの香ばしさが染み込んだシュトーレン、ぜひ食べてみていただきたいです。

ここでしか出会えない、ちょっと変わったシュトーレン
栗のシュトーレン 

栗がメインにゴロゴロと入っており、一緒にマカダミアナッツやアーモンドも加わった、ほっこりと香ばしく美味しそうなPANJAさんのシュトーレン。生地にはマロンペーストとマロングラッセがふんだんに練り込まれているため 栗の香り高いシュトーレンになっています。スパイスが苦手な方も食べられますね。

ヴィーガンシュトーレン

こちらは完全ヴィーガンのハジマリニさんのシュトーレン。バターを使っていないため後味はさっぱりとしています。通常のシュトーレンより甘さが控えめなため、有機のドライフルーツの濃厚さを楽しめます。

シュトーレン【りんごと胡桃】プレミアムアールグレイ

先程の和風なシュトーレンとは一風変わって、たくさんのりんごが含まれているナチュラル菓子工房citronさんのシュトーレン。アールグレイの香りがほのかに香り、バラの花びらが散らされていて可愛いシュトーレン。コーヒーや紅茶、ホットワインとも相性はとても良いのでティータイムに食べたいですね。

 

わいわいパーティーにおすすめ。カラフルシュトーレン
トリプルベリーのシュトーレン

PANJAさんのシュトーレンはシュトーレンとしては珍しく、見た目がピンクで可愛いシュトーレンです。ストロベリー、クランベリー、ラズベリーの3種のドライベリーの甘酸っぱさとたっぷり入っているナッツと味がマッチしている贅沢な味わいを楽しめます。

Creema限定*シュトーレン【和栗グラッセ】

こちらはナチュラル菓子工房citronさんの和栗グラッセのシュトーレン。先程の栗がメインのシュトーレンも美味しそうでしたがこちらは抹茶を使った日本らしい、和風のシュトーレンです。自家製のマロングラッセが丸ごと入っていて、贅沢に味わえます。

ピンク色のシュトーレン【ベリーショコラ】

こちらはほんのりピンクで可愛いPetitMignonさんのシュトーレン。ベリーショコラ味でチョコレートがごろごろと入っていて、甘酸っぱいベリーと相性は最高です。スパイスもきいてますが、お子様も食べやすい味です。

シュトーレンでクリスマスを盛り上げて。

時間と共に味が変化していくシュトーレンを味わって、気がついたら楽しみにしていたクリスマス。温めて食べるのも、クリームチーズやはちみつをかけて食べるのもまた楽しい。今年は好みの味を見つけて、わくわくしながらクリスマスを待ってみるのはいかがでしょうか?

この記事を読んでいる方におすすめの読みものはこちら
手のひらサイズのクリスマス。小さなスペースにも飾れるクリスマスツリー12選
クリスマス気分をもっと気軽に楽しめる、おすすめの卓上サイズのミニクリスマスツリーや、壁に掛けたり貼ったりできるウォールツリーやタペストリーなどいつものクリスマスとは一味違う個性豊かな作品をご紹介。
過去のオーダーメイドギフトをヒントに。クリスマスに向けて選ぶ、プレゼントアイデア
大切な人への特別なクリスマスプレゼントを。オーダーメイドギフトのアイデアと、オーダーメイドを依頼する時のポイントをお伝えします。
ブログで紹介する▼
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けてください
同じカテゴリーの記事
人気の記事