BLOG

花のある暮らしを、もっと身近に。ハーバリウムで美しい色と瑞々しさを楽しんで

こんにちは。クリーマ編集部の庄司です。

 

お花や植物を美しい状態で長い間楽しむことができる、ハーバリウム。近年、お部屋に飾るインテリアアイテムや、生花の代わりに贈るプレゼントとして人気なんです。

 

今日は、ハーバリウムとはどんなもの?や、いろいろな花、色を楽しめるクリーマでおすすめのハーバリウム・植物標本をご紹介します。

ハーバリウムとは?

ハーバリウム(Herbarium)とは、プリザーブドフラワーやドライフラワーをガラスなどの容器に入れ、専用のオイルに浸したもので、植物の瑞々しさや美しい発色を長期間楽しめる人気のインテリアです。水やりなどのお手入れも不要で、置くだけで植物を飾れるのが特徴。使われているオイルは発火しにくく、化粧品等の材料としても使われるものなので万が一皮膚についても安全です。

 

なお、もともと英語で「Herbarium」は、研究を目的とした植物標本やそれを保管する植物標本室のことをさす言葉で、その標本は多くが乾燥した押し葉標本で作られているんですよ。観賞用のハーバリウムとは大きく違うんですね。

どう選ぶ?おすすめのハーバリウム13選

ハーバリウムは、中に入れるお花の種類や色、量、ボトルの形などで雰囲気がガラリと変わります。ブーケのように華やかなものももちろんありますが、男性の部屋にも飾れるシックな雰囲気のハーバリウムも。自分用にも、プレゼント用にも、飾る場所やその人の好みに合わせて選んでみてくださいね。

花を楽しむ、プリザーブド・ドライフラワーのハーバリウム
【再々販☆ハーバリウム】『BLOOMING GARDEN』ラベンダーボトル*メッセージカード無料

花々が咲き誇るガーデンをイメージした、millemercis(ミルメルシー)さんのハーバリウム。ブルー系の爽やかな色合いが大人っぽく、プレゼントにも素敵です。

天然色のハーバリウム 〜煌〜

豪華なブーケのようにぎゅっと華やかな、OvalHomePlanetさんのハーバリウム。実はすべて、無着色のドライフラワーなんです。花が持つ色を長く楽しめるのも、ハーバリウムならでは。

ハーバリウム*グリーン系*

lala salamaさんのこちらのハーバリウムは、グリーンやブルー系のラインナップから1本を選べます。瓶の中に余白があり、植物の姿を楽しめるハーバリウムは、男性のお部屋にもおすすめ。

思わず食べたくなるジューシーさ。フルーツハーバリウム
【フローリスト掲載】ハーバリウム・フロラージュ☆ライムソーダ

爽やかなライムソーダをイメージした、L'atelier Cherieさんのハーバリウム。背丈が低い小さめのボトルは、飾り棚や窓辺のちょっとしたスペースに飾りやすいですよ。

苺ジャムと柑橘ジャム*ハーバリウム

ジャムをイメージしたChocolate Lilyさんのハーバリウムは、苺ジャムか柑橘ジャムのどちらかを選べます。小さめの瓶なので、キッチンブーケの代わりにもちょこっと飾りやすそう。

ハーバリウム フルーツミックス - Fruit Mix -

カラフルなお花にドライオレンジやベリーを浮かべたNatural*mocoさんのハーバリウム。カラフルな楽しさは、フルーツポンチのイメージにぴったりです。

夜には明かりとしてリラックス。ハーバリウムランプ
ハーバリウムランプ / #1 green leaf

落ち着いた木目と、電球のようなあたたかい光にこだわったBULB SYSTEMSさんのハーバリウムランプ。上に乗せるハーバリウムも、芯に光を広げる素材を使い植物がランプの模様になるよう、ライトアップするために考えて作られています。

FLOWERiUM®︎ 植物が灯る幻想的なキャンドルランプ

キャンドルのように火を灯して楽しめる、FLOWERiUMさんのキャンドルランプ。本物の花が詰まったガラスボトルに、キャンドル液を注いで専用の芯をセットし灯します。浮かび上がる花の影が幻想的。

ふんわり香る、フレグランスハーバリウム
フレグランスハーバリウム【NO.2】

ディフューザーとして楽しめる、HARBARIUM.M.FLOWERさんのフレグランスハーバリウム。香りは5種類から選べます。香りが弱くなったらフタをして、ハーバリウムとして長く楽しめますよ。

千日紅 ピンクのハーバリウム (スクエア sq-81 )フレグランスハーバリウム

センニチコウ、サマーチェリー、あじさいと、ピンクの花材をギュッと詰め込んだフレグランスハーバリウム。近づいた時にほんのりとダマスクローズが香ります。

日本の四季に合わせて。和風ハーバリウム
初春ハーバリウム*松

お正月はもちろん、まだ寒さを感じる今の季節にぴったりな、artframepetitさんのハーバリウム。すっと伸びた松の小枝に、黄色やピンクの花、ゴールドの実が華やかさを添えます。和室にもよく似合いそうですね。

【お正月ハーバリウム】〜華〜

おめでたい紅白のお花と水引のお花を閉じ込め、瓶の口にも水引を結んだuraraka〜麗花〜さんのハーバリウム。ボトルはスタッキング型なので、uraraka〜麗花〜さんの同じボトルのもの(こちらなど)と重ねて飾っても素敵です。

中にはこんなものも!花だけじゃない、景色を閉じ込めたハーバリウム
フラワーアクアリウム「海と熱帯魚」クマノミ&ネオンテトラ 再販‼

yoshieさんのハーバリウムは、海をモチーフにしたちょっと珍しい「フラワーアクアリウム」。青い薔薇の花びらの海を、クマノミとネオンテトラが泳ぎます。海が好きな方へのギフトにも人気です。他にも、満開の桜に包まれて建つお城のハーバリウムアートもありますよ。

ハーバリウムで、手軽に花のある暮らしを。

細やかなお世話が要らず、置くだけでお花の色や瑞々しさを楽しめるハーバリウム。生花を飾るのは難しいという方も、ハーバリウムで暮らしに植物を取り入れてみませんか?

この記事を読んだ方におすすめの記事・特集
(特集)きらめくお花を楽しむ、植物標本・ハーバリウム
植物標本という意味のハーバリウム。ガラスの瓶の中でゆったりときらめく花々は、癒しのインテリアとしてはもちろん、細かなお手入れがいらないので引っ越しや新生活のギフト、母の日のプレゼントとしても人気です。瓶のかたち、中の花々の色合いは様々。おすすめの作品をご紹介します。
(読みもの)お家でもできる「ドライフラワーの作り方」を作家さんに教わりました![前編]
お花の美しさを、今まで以上にできる限り長く楽しむべく、ドライフラワー作家・OvalHomePlanetさんに、ドライフラワーの簡単な作り方から、ドライフラワーに関するあれこれまで、教えていただきました。
(読みもの)いつも自然を感じたい…「多肉植物」のある暮らし
育てやすくて可愛らしい多肉植物の作品をご紹介。
ブログで紹介する▼
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けてください
同じカテゴリーの記事
人気の記事