BLOG

グルテンフリーで心も体も快調に。小麦粉なしでもやさしく美味しいパンやお菓子って?

グルテンフリーで心も体も快調に。小麦粉なしでもやさしく美味しいパンやお菓子って?

こんにちは。クリーマ編集部の川越です。

 

パンやお菓子、麺類など普段何気なく口にしてしまう小麦粉。「今日から小麦粉を摂らない生活をしてください」突然そんなことを言われたら皆さんはどうしますか?中には「1週間のうち何日かはパンや麺類を食べているから無理そう…」「摂らないようにしているけれどなかなか難しい…」という方も少なくないのではないでしょうか。

 

今回はそんな方でも大丈夫!パンやクッキー、ケーキなどほっと一息したいときに食べてもOKのグルテンフリーのお菓子をご紹介します。さらに、グルテンフリーとは?効果は?という疑問にもお答えします。

そもそもグルテンとは?

グルテンとは小麦粉などの穀物に含まれるタンパク質のことを指します。大好きな方も多いパンのもちもち感やうどんのコシもグルテンが入っているからこそ生まれる食感です。様々な食品に使われているグルテンですが、タバコのニコチンやコーヒーのカフェインと同じような依存性があるとも言われていて、花粉症のように体の中に蓄積されていくそうです。「今大丈夫だから」と思っているといつか体が炎症を起こし不調となってやってくるかもしれません。

 

小麦アレルギーやグルテンフリーダイエットなどでも注目されているグルテン。実はたくさん摂り過ぎると免疫力に関わる小腸を傷つけ、寝起きが悪くなったり、頭がスッキリしづらくなったりと慢性的な不調のもとになるんだそうです。「最近なんだかパッとしない」なんて方はそのグルテンが原因かも?

最近よく耳にするグルテンフリーって?効果は?

グルテンフリーとはグルテンをとらない食事を意味し、もともとはグルテンのアレルギーをもつ人のために考えられました。小麦粉の代わりに米粉やじゃがいもなどで代用していることが多く、トウモロコシやそば、豆、タピオカもグルテンフリー。海外ではすでに浸透している食習慣なんだとか。

 

近年はアレルギーを理由にしてではなく、体質の改善にも繋がると自ら始める方も増えているんです。腸内環境の改善や、美肌効果、疲労感や体のだるさの軽減などの効果がみられ、さらにグルテンを抜くことにより体に良くない加工食品を口にする機会が減り、果物や野菜を摂ることも増えます。体にとっていい循環ができることで健康的な食生活へと変化していくのです。グルテンフリーの食品を取り入れる際には、食物繊維やタンパク質などの栄養が不足しがちなので、食生活のバランスを見ながら上手に取り入れることが大切です。

毎朝パン派の人も安心の、グルテンフリーのパン

不使用小麦、卵、乳製品!ヴィーガン&グルテンフリープレミアムクリームパン

卵・バター・小麦粉などを使わずに体に優しいスイーツを作るCocoChouChouさんのクリームパン。ふんわりしっとりモチモチのパン生地に乳製品も卵も使わないビーガンカスタードクリームをたっぷり包みました。オーブンで焼いたら外はクッキーのようにザクザク中はふんわり、霧吹きをかけて焼くとモチモチ、夏場は冷凍庫で冷せばしっとりひんやりと、色々な食べ方でお楽しみいただけます。

【グルテンフリー】米粉パン1本

奄美大島の青く美しいビーチの一つ、用安海岸の近くにお店を構える晴れるベーカリーさん。こちらで作られるすべてのパンには、秋田県と青森県にまたがる白神山地から発見されたというこだわりの白神こだま酵母を使っています。食べた人の顔が笑顔で晴れるような心温まるパンを作りたいと、米粉で食パンを焼き上げました。

コーヒーや紅茶と一緒に欲しくなる。おやつに食べたいグルテンフリーのクッキー

小麦・卵・乳製品不使用 米粉クッキー(バニラ)

東京都八王子の小さな工房でアレルギーや母乳育児中のお母さん、健康に気遣う方も安心して食べられるようなお菓子を作るコトノハさん。健康や美容にも良いと言われているココナッツオイルを使用し、サクサクに焼き上げた素朴で優しいバニラ味のクッキーです。

自然派グルテンフリー お米ときなこのクッキー

栃木県宇都宮市の住宅街で週末限定の小さなお菓子のお店を開いているcloverさん。カラダと心に優しい無添加焼き菓子を、との思いから米粉ときな粉を豆腐でつないだザクザク感が魅力の自然派クッキーです。ちょっと小腹が空いたなんてときに温かい飲み物と一緒にどうぞ。

オーガニックの材料を使用した体に優しい焼き菓子、米粉のクッキー3種類詰め合わせ、卵乳製品不使用、グルテンフリーの米粉のクッキー

オーガニックアドバイザーの資格をもつcafe cielさんが作るアイスボックスクッキー。カフェのある大分県産の農薬不使用で栽培された米粉や、有機のアーモンドプードルを使い濃厚でサクサク。プレーン、ココア、紫芋、3種類の米粉クッキーがセットになった詰め合わせです。

山のおやつ(米粉サブレ)2個セット

熊本県南阿蘇村の無農薬米で作った米粉と風味豊かな食材を組み合わせたChafeさんのサブレ。お米の甘さと黒ごまの濃厚さが引き立つ黒ごま味、カリッとした食感と味噌の深みのあるコクがお酒のおつまみにもぴったりの麦味噌味、たっぷりと練り込まれたカカオが芳醇な香りと味わいのチョコ味、煎り玄米の香ばしさと白ごまの優しい甘さが味わえる白ごま味の4種類からお好きな味をお選びいただけます。

誕生日やクリスマス。特別な日も、甘党さんもグルテンを気にせず味わえるケーキ・焼き菓子

白砂糖、乳製品不使用 グルテンフリー 有機米粉パウンドケーキ(チョコレート)

純ココアとカカオを贅沢に混ぜ込みほんのりブランデーの香るnaturellementさんの大人味のパウンドケーキ。「最後まで美味しく食べられて、食べた後も爽快!」を目指して有機米粉と体に優しい素材で作られているので、いくらでも食べられちゃいそう。甘すぎるケーキは苦手という方や男性にもおすすめです。

グルテンフリー米粉シフォン 抹茶

ベーキングパウダーは使わずにたまごの力だけでふわふわに焼き上げたママのおやつさんのシフォンケーキ。地元新潟県津南市で自家栽培されたコシヒカリ100%の米粉と、平飼いでのびのび育った鶏の産みたての新鮮な卵を使用。安心安全で美味しいおやつを食べてほしい、そんなママの気持ちで作ったふんわりモチモチの食感をぜひお楽しみください。

大きなマフィン《チョコベリーピスタチオ》2個 米粉&大豆粉グルテンフリー

米粉・大豆粉・豆腐で作られた果林食堂さんのマフィン。ふわふわの大きなマフィンにホワイトチョコ、クランベリー、ローストピスタチオをたっぷり混ぜ込み、中からはイチゴジャムがとろりと顔を出します。石川県加賀の地元の米粉や自家焙煎の玄米粉で作られる毎日食べても心地良いおやつをぜひ。

※今回ご紹介したグルテンフリーのパンやお菓子の中にはアレルギー対応でない作品も含まれます。小麦アレルギーをお持ちの方が召し上がるのはご遠慮いただくか、もしくは自己責任のもと少量ずつ様子を見てお召し上がりください。購入される際には改めて作品紹介文をご一読、または直接作家さまへアレルギー対応可否などをご確認いただきますようお願いいたします。

おいしいのはもちろん。グルテンフリーのパン・クッキー・ケーキで+健康的に

パンもうどんも大好きな私はきっとグルテンの摂りすぎに違いありません。他にも「グルテンの摂りすぎかどうか不安」という方は、数週間グルテンを抜いた食事をしてみて、その後体や肌の調子など体調の変化が見られるようであればグルテンの影響を受けていたことになります。

 

多くの食品に使われ日頃から何気なく口にしているグルテンは、意識をしなければ摂らないという生活は難しいかもしれません。アレルギー体質をお持ちの方でなくても、少し体のことに気をつかって「ちょっと控えてみるか」とグルテンフリーの生活を始めてみてはいかがでしょう。

この記事を読んでいる方におすすめの特集・読みもの

(特集)酵母と素材にこだわる、手作りパン・ベーグル

夜でも飲めて、妊婦さんも安心。カフェインレスコーヒー4種を飲み比べ、あなたの好みはどれ?

ブログで紹介する▼
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けてください
同じカテゴリーの記事
人気の記事