BLOG

スワッグでくつろぎのお部屋に。おしゃれな飾り方・おすすめスワッグ10選

こんにちは。クリーマ編集部の庄司です。

 

花や植物を束ねて飾るスワッグ。お部屋にあるだけでナチュラルな雰囲気が生まれ、生花よりお手入れも簡単なことから初心者の方にも飾りやすいと人気なんです。

 

今日は、スワッグって何?といった疑問からスワッグの飾り方、おすすめのスワッグをご紹介します。花や植物の素朴な魅力を味わってみませんか?

スワッグとは?

スワッグとは、花や葉を束ねて壁にかける飾りのこと。素朴な雰囲気がインテリアに馴染み、ナチュラルに飾れるのが人気なんです。ドライフラワーを使ったスワッグのほか、プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワーなどを使ったものもあります。花束を逆さにしたようなデザインのものが多いですが、いくつかをロープで繋いだガーランドのようなものやフレームなどに入っているものなども。

ヨーロッパでは古くから空気の浄化や魔除けとして、ハーブなどを束ねたものを家に吊るしていました。またキリスト教の祝祭日には暖炉や窓辺に飾る大きなアレンジメントがあります。

 

英語で“swag”はそういったものも含めた飾り全般を指していますが、日本ではその中でも特に花束型のものが「スワッグ」として定着したようです。

かけたり、置いたり。スワッグの飾り方

スワッグは壁にかけて飾るイメージがありますが、実は立てかけたり、置いたり、いろいろな飾り方で楽しむことができるんです。

まずは基本、壁にかけて飾る

スワッグの基本の飾り方が、壁にかけること。無造作に束ねられたように見えるスワッグですが、花の顔の向きをそろえるなど壁にかけた時に美しくなるよう配置されているんです。かけるための輪っかがあらかじめついているものが多く、押しピンなどで簡単に壁にかけられますよ。

棚などに置いて飾る

壁にピンを刺すことに抵抗がある方、賃貸であまり自由に壁に飾れない方もいらっしゃるかもしれません。そんな方にもおすすめなのが「置く」飾り方。壁側が平らになるように作られたスワッグなら棚などに置いても安定してきれいに飾れます。ちょっとした棚やテレビ台の上など背の低い家具の上に置くと花がよく見え空間が華やぎますよ。

立てかけて飾る

背が高めの棚の上に飾る時には花がよく見えるよう立てるのがおすすめです。生花は花の重みで垂れ下がってしまうので、ドライやプリザーブドフラワーなどのスワッグにおすすめの飾り方です。壁の隅に立てかけたり花瓶に挿したりすると、倒れにくくなりますよ。

ナチュラルな魅力を味わう、おすすめスワッグ10選
fd ミモザとユーカリのナチュラルスワッグラッピング無料承ります!

ユーカリとミモザの2色使いがシンプルなrurumaronさんのスワッグ。ぱっと鮮やかな黄色はお部屋を春めかせてくれそうです。長さ約40cmと存在感がある大きさなので、リビングなどにおすすめです。

「Creema限定」「送料無料」ミモザ&ラベンダーの春のスワッグリース

GrandGrueさんのスワッグは、ミモザ、ラベンダー、カモミールなど色とりどりのお花が可愛らしい雰囲気。アーティフィシャルフラワーなので長くきれいな状態で飾れ、空気をきれいにするコーティングも可能なので、お手洗いやキッチンにもぴったりです。

【再再...販】Lavender swag(ラベンダーとユーカリのスワッグ)

手作りのドライフラワーだけを使った、植物そのものの色味が味わえるFlorilegeさんのスワッグ。ラベンダーとユーカリのシンプルな組み合わせはどんなお部屋にも似合いそうです。ドライラベンダーのいい香りがするので寝室にもおすすめです。

ドライフラワースワッグ(ブーケ)

ピンク、ブルー、イエロー…カラフルなドライフラワーで作ったcocoshopさんのスワッグは摘んできた花を束ねたような素朴な可愛らしさ。飾るとお部屋がぱっと華やぎそうです。

✳︎New!✳︎春待ちPastel color bouquet#10

小さなドライフラワースワッグをフレームにあしらった、Re:floraさんの壁飾り。フレームには紐とスタンドが両方ついていて、壁にかけても、棚などの上に立てておいても楽しめますよ。

春色Pinkのドライフラワーのミニスワッグ【アンティーク調フックおまけ付】

Re:floraさんのこちらのスワッグは、ピンクのお花や実を小さく束ねたアソート。付属のフックにかけて飾れば、素朴な雰囲気が引き立ちます。ドライフラワーなので飾るうちに色が変化しますが、アンティーク調に育っていくのもまた楽しみです。

ナチュラルなミニスワッグ★ボックス入り(ブルー)

IZURUさんのスワッグは、富良野産のラベンダーをなんと約230本、ぎゅっと束ねた豪華なボリューム感。色鮮やかな品種のラベンダーで、見た目もとても鮮やかです。香りを強めたい方は、富良野産ラベンダーの精油を含ませて発送してくれますよ。

ドライフラワー 小さなスワッグ カスミソウとユーカリで可愛く作りました♪

カスミソウとユーカリの小さなスワッグを、ロープで繋いでガーランドのように飾れるchamomileさんの作品。ひとつひとつのスワッグは木製ピンチでとめているだけなので、一輪挿しに挿してみたり、ちょっとしたスペースに置いてみたりといろいろ楽しめそうです。

小麦と小花のドライフラワーブーケ*スワッグにも♪

el flowers エルフラワーズさんのスワッグは、小麦とアンモビュームのドライフラワーを、幅広のブラックリボンで束ねました。スワッグとして飾る時は、リボンを逆向きに結び直してくださいね。

パンパスグラス のボタニカルスワッグ

ふわふわのパンパスグラスにいろいろな花を重ねた、sotaflowerさんのアンティーク調のスワッグ。少しくすんだ、柔らかい色合いが優しい雰囲気です。

くつろげるおしゃれな空間に、スワッグを取り入れて。

リースやアレンジメントなどに比べて素朴な雰囲気のスワッグは、肩の力を抜きたいくつろぎの空間にぴったり。Creemaには様々な花材で作られたいろいろなサイズのスワッグがたくさん出品されています。あなたのお部屋に似合うものを探してみてくださいね。

この記事を読んだ方におすすめの記事・特集
(特集)桜もミモザも。 春を先どるスワッグ・リース
ミモザのスワッグや桜のリースなど、お部屋を華やかにしてくれるフラワー作品をご紹介します。
(読みもの)花のある暮らしを、もっと身近に。ハーバリウムで美しい色と瑞々しさを楽しんで
お花の瑞々しさを楽しみたい方には、ハーバリウムがおすすめ。
(読みもの)ミモザ、バラ、紫陽花も自分でドライフラワーに!花の種類別に作り方をご紹介[後編]
お花の種類別、ドライフラワーの作り方を作家さんに教わりました。
(読みもの)植物好きCreemaスタッフのお部屋の中身。小さな部屋での花・植物の飾り方 [お部屋づくりレポートpart.2]
小さな部屋で花や植物を上手に飾る方法を、8畳・一人暮らしの植物好きスタッフの部屋を参考にご紹介します。
ブログで紹介する▼
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けてください
同じカテゴリーの記事
人気の記事