BLOG

1月11日(土)・12日(日)開催「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2020)」の楽しみ方!

1月11日(土)・12日(日)開催「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2020)」の楽しみ方!

こんにちは。クリーマのイベントディレクター針生です。

いよいよ「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2020)」(HMJ)の開催まで1ヶ月をきりました!年が明ければすぐ、全国各地から集まるクリエイターの皆さんの笑顔にお会いできると思うと、ワクワクしてきます。きっとクリエイターの皆さんは今頃、作品制作の追い込みをかけていらっしゃるのかな……そんなこと考えていると、私も気を引き締めてHMJの準備を頑張らなくては!と気持ちが高まります。

 

今日は、そんな熱い想いとともにHMJの見どころと楽しみ方をたっぷりご紹介させていただきます。ぜひ、こちらをチェックしてから、遊びにいらしてくださいね!

【目次】

1.「マーケットエリア」で全国のクリエイターとの出会いを楽しみながらお買いもの

2.「ワークショップエリアで」ものづくりの楽しさを体感しよう

3.思わず笑顔が溢れる、おいしい手作りフード

4. 気持ちのよい音楽に身体も心も委ねよう

5. HMJ初のライブ配信が決定!お家でも楽しもう

(「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2019)」の様子)

「マーケットエリア」で全国のクリエイターとの出会いを楽しみながらお買いもの

なんといっても、一番の注目は全国各地から集まる3,000名のクリエイターとその作品たち。実際見て、手にとって、作り手と会話を楽しみながらお買いものは特別な体験です。ここでは、アクセサリーやバッグ、帽子といったファッションアイテムからインテリア、器、アートまで。ありとあらゆるクリエイター作品に出会うことができます。


一つひとつの作品には、こだわりやストーリーがぎゅっと込められています。ぜひ、クリエイターの皆さんに色々聞きながら、お買いものを楽しんでくださいね。

(過去のHMJの様子)

一つひとつ異なる表情を見せてくれる作品の中から、自分だけのお気に入りを見つけたり、試着しながら似合うものをクリエイターさんに選んでもらったり。「これはこういった素材を使って、こんな技法を用いているんです。この作品はあの風景をモチーフに作っているんですよ。」そんな、作品についてのお話を聞いていると、みるみる心が引き寄せられ、愛着が湧いてくるから不思議です。


今回は、そんな全国から集まるクリエイターの皆さんから、ほんの一部ではありますが注目の方をご紹介させていただきます。

アクセサリー作家:Caprice.Raiさん【両日出展/ブース:C-313,314】

パーツから一つひとつ手作業で作るアクセサリー。ガラスのような透明感ですが、樹脂素材なのでつけ心地も軽く耳にやさしいアクセサリーです。顔まわりをパッと明るくしてくれるデザインは、普段使いから特別な日まで、どんな時にもおすすめです。ぜひ手にとってご覧ください!

ファッション作家:atelierprove1995さん【両日出展/ブース:B-85】

人と環境にやさしい自然素材を中心に作られたお洋服。美しい色合いと良質な生地ならではの手触りが
心地よく、着ていると心と体を喜ばせてくれる、そんな素敵な存在です。私も以前、購入させていただいたのですが、着心地抜群なうえ、どんなお洋服にも合わせやすいデザインがお気に入りです。

羊毛作家:nekinekiさん【両日出展/ブース:E-43】

nekinekiさんの作り出す羊毛フェルトの作品は、見ているだけで癒される可愛らしい動物から、リアルで本物と間違えてしまうような動物まで。ぜひ間近でご覧いただきたい作品たちです。毎回、nekinekiさんが被っている帽子からは可愛い動物が覗いているので、そちらもチェックしてみてください!

バッグ作家:Nurkさん【両日出展/ブース:F-8】

シンプルで使いやすいバッグには、作り手のこだわりがぎゅっと詰まっています。使い勝手を追求したデザインと、丁寧な仕事で完成するバッグの使い心地を、ぜひ体験してみてください。

ヤマセのすり鉢さん【両日出展/ブース:G-13,14】

焼き物の町、常滑(愛知県)で「すり鉢」を作り続けて70余年。「食材のおいしさを引き出し、作り手の愛情を伝えるお手伝いをしたい」そんな思いから生み出されているすり鉢がひとつあるだけで、食卓が豊かになりそうです。

《オーダーメイドを楽しもう!》

会場には、なんとその場で作品のオーダーメイドを受け付けているクリエイターさんもいらっしゃいます!作り手に直接相談しながら素材やデザインを決められる、なかなか無い贅沢な体験です。

 

「オーダーメイドには興味があるけど頼み方が分からない」「オーダーメイドには興味があるけど一歩踏み出せない」、そんな方もこの機会にぜひオーダーメイドのお買いものを楽しんでみてください。

NAKARI WATCH JPさん【両日出展/ブース:G-57】

自分の好きなベルトや文字盤を選んで、その場で時計を組み立ててもらえます。毎日身につけるものだからこそ、こだわって選びたいですよね。クリーマスタッフにもファンが多く「時計をみているだけでちょっと嬉しくなる」そうですよ。

Zakka Bakkaさん【両日出展/ブース:F-125】

ポップで鮮やかな色合いが特徴のZakka Bakkaさんのブースでは、お好きな革を選び、職人さんがその場でミシンを使ってバッグに仕上げてくださるとのこと!目の前でバッグが完成する様子をみられるなんて、それだけでワクワクしてきます。

kushu+さん【1月11日(土)のみ出展/ブース:G-99】

愛猫のお写真を元につくる『うちねこ』のオーダー会を開催されます!(後日お渡し)愛くるしくてリアルな猫作品。アクセサリーやキーホルダーなど、一緒にお出かけしている気分になれるアイテムがずらっと並びます。愛猫家さんへのプレゼントにも喜ばれそうですね。

他にも様々なオーダーに対応してくれるクリエイターさんがいらっしゃるので、ぜひ事前にチェックしてみてください!

>>詳しくはこちら

「ワークショップエリア」で、ものづくりの楽しさを体感しよう

毎回大人気のワークショップエリアでは、人気クリエイターや伝統工芸士から直接教わるものづくり体験ができます。プロが丁寧に教えてくれるので、いつの間にかものづくりの魅力にはまってしまうこと間違いありません。きっと「ものづくりって大変……でも楽しい!」そう感じていただけることと思います。

会場には、約50種類のワークショップが並ぶので、お友達や家族とわいわい楽しんだり、一人で集中してものづくりに没頭したり、楽しみ方も色々です。

 

私がチェックしているワークショップをいくつかご紹介させていただきます!

平野工房さん【両日出展/ブース:A-36】

オリジナル刻印入りの真鍮製ブックマーカー&キーホルダーを作れます。私も体験したことがあるのですが、自分の手で刻印をすることが予想以上に楽しく、すぐ夢中になってしまいました。たまに、イニシャルや数字をうっかり間違えてしまうこともありますが、それもいい思い出です(笑)

Feel The Gardenさん【両日出展/ブース:A-44-46】

瓶の中に作り上げる小さな小さな世界。お部屋でも気軽にグリーンを楽しめて、お手入れもとっても簡単。お家に帰ってからの育て方も丁寧に教えてもらえるので安心です。

QUEUE DE RANUNさん【両日出展/ブース:A-28】

ブリザードフラワーで作るアレンジメント。選ぶお花、アレンジ次第でガラッと変わる表情を楽しんでみてください。自分用にはもちろん、大切な方へのプレゼントにも喜ばれそうです。

※ワークショップの事前予約も行なっておりますので、ぜひタイムテーブルをチェックしてみてください

思わず笑顔が溢れる、おいしい手作りフード

素材にこだわったパンやジャム、見た目も可愛くて思わず目を奪われてしまうケーキやクッキーまで。60店舗以上の手作りフードのお店がずらっと並びます。

私は毎回、自分用とお土産用、両方を悩みに悩んで選んでいます。スタッフの控え室ではいつも、「この焼き菓子屋さん美味しかったよ」「マフィンが美味しそう!明日私も行ってみる!」そんな話で盛り上がっています。

petit sourireさん【両日出展/ブース:J-8】

心ときめくかわいいお菓子を一つひとつ手作りで。店舗をもたないお店なので、ここでしか出会えない特別な焼き菓子です。私も今回足を運んでみようと、密かにチェックしています!

Ginger Diamondさん【両日出展/ブース:J-72】

標高100m以上で育つ香りが高くまろやかな味の生姜を選び、丁寧なブラッシングで泥を落とし加工することで、生姜本来の美味しさを引き出しているそうです。身体を温める効果もあるとされる生姜で、今年の寒い冬を乗りきってみてはいかがでしょうか。

KINGLY COFFEEさん【両日出展/ブース:J-22】

生産されている土地、生産している人、収穫後の生産処理方法や買い付け、流通ルート、焙煎する人、抽出する人と、カップに入れて提供されるまでの、一連の流れで品質管理がされている「スペシャリティコーヒー」が兵庫県から登場!自分のコーヒーの好みを伝えて、選んでもらうのもおすすめです。

気持ちのよい音楽に身体も心も委ねよう

先日、HMJの出演アーティストも発表しました!一緒に会場を盛り上げてくださるアーティストは、トクマルシューゴ、PORIN & モリシー(Awesome City Club)、sugar me、崎山蒼志、kiki vivi lily、王舟、西恵利香、そして文化系プロレス団体 DDTプロレスリングの皆さん、全8組です!

HMJではライブを楽しみにしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?HMJで聴いたアーティストのファンになった、という声もよく耳にします。そんな話を聞くと、自分のことのように嬉しくてたまらなくなります!

 

初開催から9回連続の登場となる「DDTプロレスリング」による、会場中をリングに見立てて展開する路上プロレスにもご注目ください!

(過去のHMJライブの様子)

トクマルシューゴ【1/11(土)16:30-17:10出演】

さまざまな楽器を使って音を奏でるトクマルシューゴさんの楽曲には、まさに手作り感があります。魅力的なオリジナルの世界観、ぜひ体感いただきたいです!

崎山蒼志【1/12(日)14:10-14:50出演】

AbemaTV『日村がゆく』の『高校生フォークソングGP』に出演し、注目を浴びている高校生のシンガーソングライター。私も当日がとっても楽しみで注目しています!

kiki vivi lily【1/12(土)15:20-16:00出演】

スウィートで魅惑的な歌声と類稀なるメロディーセンスで独自のポップミュージックを展開するkiki vivi lilyさん。女の子の気持ちをぎゅっと掴む歌詞にも、ぜひご注目ください。

※後日、出演アーティストのスペシャルインタビューも公開予定です。どうぞお楽しみに!

HMJ初のライブ配信が決定!お家でも楽しもう

毎回、国内外から本当にたくさんの方々にご参加いただいているHMJ。けれど、東京ビッグサイトまで足を運ぶことが難しい方がいらっしゃることも事実です。

「HMJを楽しみたい」そう思ってくださる全ての皆さまと一緒に、リアルタイムでHMJのワクワク感や熱量を体感したい。そんな思いから今回のHMJ冬(2020)では、ご参加いただくクリエイターさんやその作品の魅力を、ライブ配信でお届けするコンテンツをご用意しました!

 

キットを事前に購入いただければ、どこでも誰でも参加できる「オンラインワークショップ」と、クリエイターさんの制作風景の一部をご紹介する「ものづくりライブ」。ぜひお楽しみください!

《タイムテーブル》

《タイムテーブル》

2020年の幕開けにふさわしい2日間を目指して

今年も残すところあとわずか。年が明ければすぐに、HMJ冬(2020)の開催です!

全国各地からクリエイターの皆さんと作品が集まり、ここにしかない出会いと、クリエイティビティを体感いただける2日間。熱気と笑顔で溢れるHMJ冬(2020)は、きっと皆さんの2020年のスタートにふさわしいイベントになることと思います。

 

皆さまに心から楽しんでいただけるよう、スタッフ一同、全力で準備を進めてまいります。

1/11(土)・12(日)は東京ビッグサイトでお会いしましょう!

正式名称:HandMade In Japan Fes 冬(2020)<ハンドメイドインジャパンフェス冬(2020)>

開催日時:2020年 1月11日(土)・12日(日)各日11:00~18:00

開催場所:東京ビッグサイト西1・2ホール

入場料:
前売券:1,300円 (1日券) / 2,000円 (両日券)
当日券:1,500円 (1日券) / 2,500円 (両日券)
*小学生以下、無料

前売りチケット購入方法
1)    ローソンチケット:【Lコード:33303】
2)    イープラス
3)    セブンチケット:【セブンコード:080-220】
4)    ぴあ:【Pコード:992-553】

主催:日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」

後援:J-WAVE、TOKYO FM、KDDI株式会社

公式Webサイト:https://hmj-fes.jp

《HMJの公式Instagramで、毎週ライブ配信を放映中!》

《HMJの公式Instagramで、毎週ライブ配信を放映中!》

当日まで、スタッフがHMJの魅力について、楽しく熱く語っております。ぜひInstagramもチェックしてみてくださいね!

イベント詳細・チケット購入はこちら

この記事を読んだ方におすすめの記事

(読みもの)「ハンドメイドインジャパンフェス2019」開催レポート

今年の7月に開催した「ハンドメイドインジャパンフェス2019」。全国各地から、そして海外からも、ものづくりを愛する大勢の皆さまにご来場いただきました。情熱溢れる2日間の様子をお届けします。

(読みもの)2020年のハンドメイドインジャパンフェス開催に関する、重要なお知らせ

今年から夏・冬の年2回開催となったHMJですが、2020年のハンドメイドインジャパンフェス開催に関する、重要な決断をしました。
ブログで紹介する▼
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けてください
同じカテゴリーの記事
人気の記事