企画のご説明

「100年後の子どもたちのために、豊かな海を継承したい」そんな思いから、
海洋環境の保全と経済性を両立できる持続可能な社会の実現に向けて活動する
一般社団法人ALLIANCE FOR THE BLUEと、Creemaとのコラボレーション企画。

近年、問題視されている海洋プラスチックごみの一因とされる
“廃棄漁網”をリサイクルした オリジナルテキスタイルを用いた作品を募集したところ、
70名以上のエントリーが集まりました。

この度、厳正なる審査を通過した31作品をメディア向け発表会で展示いたしました!
また、企画を通して制作いただいた100作品を特集ページにて公開しております。

制作いただいたクリエイターの皆さま、本当にありがとうございました。
個性とクリエイティビティ溢れる作品をぜひご覧ください。

最終審査進出作品はこちら
青いゆらめき海の綾ワンピース

双子の海の神様をイメージし、子ども用ワンピースを二着作りました。深い青色の生地、波に見立てた14本のプリーツ、白波のように見える白いラインとコットンパールと、多彩な方法で海を連想させました。
「廃漁網」を素材にしたテキスタイルから作られたリバーシブルお弁当袋
江戸時代、風呂敷や手ぬぐいを縫い合わせて作られた「あづま袋」 「廃漁網」を素材にしたテキスタイルを使用して仕立てました。 お弁当袋としてはもちろん、コンビニサイズのエコバッグにも。
ヌメ革のバイカラー
マリン風トートバッグ
爽やかな水色とナチュラルのバイカラーのトートに、コラボ素材をインナーバッグとして合わせました。タブレット端末も十分に入る大きさで、ちょっとした散歩はもちろん、通勤通学、男女兼用で使えます。
異素材マリアージュ
(ブルーの廃漁網素材)のヘアバンド
「廃漁網」をリサイクルした高級感のある艶やかなテキスタイルと同系色の布たちを美しくマリアージュさせました。微妙に変化していくグラデーションを楽しめるクールな雰囲気のヘアバンドです。
Night-wave《2way bag》

漆黒の闇の中を穏やか波がゆっくりと打ちつける様子をイメージし制作。コンパクトなトートバックの持ち手は、見返しの一部を使用。付属のショルダーを取付け、2wayで楽しめるバックに仕上げました。
Re本 あわ

漁網が見ていたであろう海の中の「あわ」をテーマに、詩を書きました。 全ページが廃漁網のテキスタイル、そこへ阿波和紙に印刷した詩をのせています。 ところどころに、あわのモチーフもちりばめました。
花粉対策もバッチリ!
おでかけベスト

肩とおなか部分が開閉できて着脱もラクチン!帰宅した時にサッと脱がせやすく花粉も落としやすいワンちゃん用おでかけベストです。
E.AJIROラウンドバッグ

地球の丸い形をモチーフにしたラウンド型のハンドバッグで、廃漁網を想像しながら3種類の生地を網代編みで編み製作しました。この作品から地球環境問題を知る一歩にして欲しい思いを込めています。
マルチポーチ
廃漁網テキスタイルver.
ノーズアートなどにも使われるシャークマウスをモチーフにしたマルチポーチです。多くの方に海洋問題や廃漁網、このテキスタイルに関心を持ってもらえるようなインパクトのあるアイテムに仕上げました。
大人の女性のためのボディバッグ
~わたしらしく海洋環境を考える~
アクセサリー感覚で付けられる上品なボディバッグです。スポーティーなナイロン素材に印象的なウィリアムモリスデザインの生地をあわせ、全面にキルティングを施すことで女性らしい雰囲気に仕上げました。
【everlasting sea】
廃漁網を再利用したビッグトートバッグ
「everlasting sea」永遠に豊かな海をテーマに、いつまでも生物が健やかに過ごすせる環境であってほしいという願いを込め、海の生き物をフォトステッチしました。
バッグひとつでお出かけ
巾着トートバッグ
トートバッグとしてもエコバッグとしてもたくさん荷物が入るよう多用途に使えて 中にポケットをつけることで財布、スマホなどの小物も入れられます。 見た目にも持っていて気持ちの上がる毎日使いたくなるような作品に仕上げました。
ショートエプロン

ガーデニングやDIYの外作業に 前ポケットはハサミやペンチ、スマホを入れたり、ユニセックスなデザインは、家族みんなで使えます。 撥水加工生地は汚れもつきにくいため、服を保護してくれるのも嬉しいポイントです。
波打ち際のネックレス

波打ち際に押し寄せるさざ波と泡をイメージしました。生地を細長くカットして作ったフリンジとコットンパールをたっぷり使い、ボリュームがありながらも軽く着け心地のよいネックレスに仕立てています。
廃漁網アシメトリーワンピース

ご提供頂きました「廃漁網」素材を使用しましたシャツ型コートワンピースです。 左身頃に色違い素材を使用したアシメトリーデザインになっております。
ちょこっとお出かけセット
スマホポシェット+ミニポーチ
ちょっとしたお出かけ用のスマホポシェットと、お揃いのミニポーチ(エコバック入り)をセットにしました。中布にもペットボトルの再利用生地を使っています。
【廃漁網リサイクル】
フラワーバッグ & アンブレラバッグ
プラスチックごみ削減プロジェクトに心惹かれ、以前よりお作りしていたフラワーバッグとアンブレラバッグを製作しました。過剰包装やビニールごみを削減する目的がこの度の企画にぴったりだと思いました。
【廃漁網リサイクル】
シート&ごみ箱になる大きなトートバッグ
公園遊びやピクニックに便利なシートにもなる大きなバッグにゴミ箱機能をプラス。しっかりしていて形状もキープしてくれるのでゴミをきちんとまとめられます。裏表色を変えてより使いやすく仕上げました。
ワンハンドビーチクリーンにもつかえる かわいい巾着「クジラのおなか」
木製のクジラの頭と廃業網を思わせる模様がかわいい巾着。 このクジラのおなかを空にする (巾着にゴミを入れ、持ち帰って捨てる)行動が未来の海を守る、という思いをこめています。
ギャザートート:Mini
(Net・ベージュ)
素材の持つメッセージ性を大事にしながらも、SDGSへの関心の有無に関係なく、いろいろな方に手に取っていただけるよう、スタンダードかつシンプルな日常生活に溶け込むデザインを意識して製作しました。
「廃漁網」×「イタリアンレザー」
トートバッグ
廃漁網の生地とウィリアムモリス・デザインの生地、イタリアのヌメ革を使用したトートバッグです。 軽くて持ちやすくカジュアル感がありますが、ビジネスシーン・プライベート問わずお使い頂けます。
アカクラゲのベレー

廃漁網のテキスタイルを使用し、海に漂うクラゲのベレーを作りました。本体のトリミングにはシーグラスのビーズと、実際に葛西の海岸で拾った釣り糸やプラスチックなどのゴミを使用しました。
廃漁網ギターストラップ

プリーツを付けたので広げて使っても良し!閉じても良し! 広げるとまるで船から海に漁網を投げる時の扇形に広がった網に見えたでしょ??え?見えない?ハンモックだって?、、、確かにっ!
廃魚網でできた
多機能スマホショルダー
「海をキレイにするファッション」をコンセプトに、廃魚網リサイクル素材の多機能スマホショルダーを作製しました。環境問題に取り組むことは難しく感じる人にも手軽に取り組めるアイテムです。
おさかなクッション

廃漁網の生地は、加工しているうちに溶けやすくて面白い生地だと思いました。 はんだごてで生地を溶かし、穴をあけ鱗を、手刺繍でヒレを表現してみました。 ハンドクラフトの良さを感じて頂きたいです。
漁火の糸 バレッタ

魚を取るための糸が漁火に照らされている様子をイメージして作りました。 たくさんの糸が灯りによって照らされ、織りなす様子とそれらの糸が再び織られて布となり、新しい作品として輝きを取り戻すイメージを重ねてデザインしました。
漁網の見る海の夢

漁網をイメージして作りました。廃漁網は扇形に作り青海波をイメージしております。漁網から夢を沢山獲って欲しいなと思いながら作りお花で飾っています。
海の見る海の中の夢を感じてもらえたらと思います。
ca-002 series
『廃漁網リサイクルナイロン』モデル
『ca-002 series』は『荷物の出し入れを簡単に』をコンセプトに開発したバックパックです。独自構造とそこから生まれたフォルムが特徴です。
米国『IDA DESIGN AWARDS』受賞
【足と地球にやさしい靴】
リサイクル素材×ヴィーガンレザー×エコ製法
リサイクル素材は通気性がよく軽くて丈夫。 ベルトは本革の構造を再現したヴィーガンレザー。 動物保護の観点から注目を集めています。 一般的な靴の製法に比べ廃棄物を減らす事のできる特許製法で作りました。
環境にも足にも優しい靴
100年後の子供たちのために
小さな会社でもできる環境対策として 廃棄予定の革で靴を制作しCreemaさんで販売をしてきました。 今回廃漁網からできた生地を使用することでさらに足にも環境にも優しい靴になりました。
リバーシブルMA 1ジャケット

廃漁網を素材にした、ブルーが印象的なテキスタイルと、着物生地を掛けわあせてユニセックスなジャケットを作りました。 ブルーを表にしても、着物生地を表にしてもどちらでも良い、リバーシブルでたくさんのコーデが楽しめます。
ALLIANCE FOR THE BLUE × Creema 「廃棄漁網」を素材にしたテキスタイル・クリエイターコラボ企画 応募作品について

近年、問題視されている海洋プラスチックごみ、その一因とされる“廃棄漁網”をリサイクルした
オリジナルテキスタイルを用いた作品をご紹介する特集ページを公開しておりますので、ぜひご覧くださいませ。

ALLIANCE FOR THE BLUEについて

今、海に流出するプラスチックごみが問題視されています。

それは海の汚染だけではなく、海の生き物にも大きな影響を与えておりこのままの状況が続けば、 海洋の生態系が崩壊し、海洋環境とヒトとの持続的な関わりが破綻してしまいます。

問題を解決する意欲が消費者にあっても、海ごみ削減に役立つ素材や技術があっても、世界に革新的な削減事例があっても、それらを集め、つなぎ、共に育み、具体的な仕組みとして社会に普及させるエンジンやハブといった機能がありませんでした。

Alliance for the Blueは、海洋環境の保全と経済性を両立できる持続可能な社会の実現に向け、消費財メーカー、包材メーカー、小売企業、消費者が、新しいモノ作りや仕組み作りに挑戦するための機会、場を設け、企業と消費者を結びつけるHUBとして機能することで、豊かな海が将来世代に引き継がれることを目指します。

お問い合わせ

ご不明点、ご質問等につきましては、以下アドレスよりお問い合わせ下さいませ。
お問い合わせ先:alliance@creema.co.jp

備考

※一般社団法人ALLIANCE FOR THE BLUE 様より委託を受け、株式会社クリーマにて企画・開催させていただいております。

ページトップへ