KOUGEI EXPO 2020 ONLINE

毎年11月は「伝統的工芸品月間」です。日本の伝統的工芸品の魅力をより強力に発信するため経済産業省により定められたこの期間は、伝統工芸に関する国内最大の祭典"KOUGEI-EXPO"が毎年場所を変えて開催されます。伝統工芸士や業界関係者が全国から集うこのイベントでは、展示会や販売、製作体験、シンポジウムなど様々なプログラムが組まれ、一般の皆様にも工芸品を存分に楽しんでいただいています。

日本津々浦々の染織や陶磁器、和紙に漆器、人形など、伝統の手わざで生み出される工芸品は、各地の風土と文化の中で育まれ、日々の暮らしを美しく彩ってきました。長い歴史の中で世代を超えて受け継がれた技術は、その時のライフスタイルにあわせて発展し、今日のわたしたちにも新鮮な喜びをあたえてくれます。
細部まで美しい匠の技、使い込むことで体感できる天然素材の味わいなど、多くの魅力が詰まった工芸品。お気に入りを見つけて、暮らしを心地よく彩りましょう。

第37回目となる2020年度は、京都での開催が予定されていましたが、新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐ観点から、例年どおりの大規模なイベントは見送りとなりました。一方で、家で過ごす時間が増え、おうち時間の充実が求められる中、毎日の生活に喜びを与えてくれる伝統的工芸品は、これまで以上に皆さまの毎日を豊かにできると考えております。

このタイミングだからこそ、今年は全国の伝統的工芸品を紹介する「KOUGEI EXPO 2020 ONLINE」を2020年10月30日より開始いたします。230を超える全国各地の工芸品の魅力を紹介し、オンライン上で直接作り手から作品をお買い上げいただくことができます。 この機会に、作り手の想いと技術が込められた作品を楽しんでいただければと思います。

ページトップへ