BLOG

《プレスリリース》HMJ2017今年も開催!第5回テーマは「Crazy for Creation-つくることへの没頭-」

クリーマは今年も、2017年7月22日(土)・23日(日)の2日間に渡り「ハンドメイドインジャパンフェス2017」を東京ビックサイトにて開催いたします。

開催に先立ち、2017年4月21日(金)より、各種チケット販売サイトにて、前売りチケットの販売を開始いたします。

 

「ハンドメイドインジャパンフェス2017」は、日本各地で創作活動に取り組む5,500名のクリエイターが一堂に会し、オリジナル作品を展示・販売する“日本最大級のクリエイターの祭典”。

日本ならではのクリエイティビティと手づくりの精度が合わさったものを、日本発のクリエイティブカルチャー「HandMade In Japan」として国内外に向けて発信することで、ものづくりに情熱を傾けるクリエイターを応援するイベントです。

 

会場内は、ファッション・アート・インテリア・手工芸品など全国5,500名のクリエイターによるオリジナル作品が販売されるマーケットと、日本各地の伝統工芸職人や人気クリエイターによるワークショップなどを展開する「クリエイターエリア」、屋外の大型スペースをつかったミュージシャンによるライブステージと、日本各地から選りすぐられたフードコーナーや新鮮な農産品をお届けするファーマーズマーケットを展開する「ミュージック&プレイエリア」に分かれ、ここでしかできない体験を通して五感でクリエイティビティを感じる空間となります。


第5回となる今年の開催テーマは「Crazy for Creation - つくることへの没頭 -」。

クリエイターが自分の「好き」に没頭して生まれた作品たちを、この場に集う全ての人に夢中になって楽しんでほしいという思いを込めました。

今年は会場を西ホールへと移し、屋外ライブステージを復活させて過去最大規模での開催となります。

 

本イベントを主催する「Creema」は、ハンドメイドマーケット界の先駆けとして、2013年から東京ビックサイトで「ハンドメイドインジャパンフェス」を毎年夏に開催してきました。

2016年には来場者数が約54,000人に達し、日本最大級のものづくりのフェスティバルとして、多くのクリエイターやファンからの支持を集めています。

 

日本には、世界に誇れる才能や技術を持ったたくさんのクリエイターがいます。その独自性やユニークさ、きめ細やかさが結実された「HandMade In Japan」をぜひお楽しみください。

ハンドメイドインジャパンフェス2017開催にあたって

“HandMade In Japan Fes'(HMJ)”は、

ものづくりに情熱をかたむける全国のクリエイターが集い、つくりあげる祭典です。

 

今、この世にないものを、つくる。

自分がよいと思えるものを、つくる。

 

ハンドメイドにはかつての“MADE IN JAPAN”の精神がいきています。

そして、その独自性やユニークさ、きめ細やかさは世界に誇る一つのカルチャーになりえるもの。

そんな思いを「HandMade In Japan」という言葉に込め、

これを国内外に大きく発信できる場をつくることを目指し、2013年にスタートしました。

 

ムーブメントは年々拡大をつづけ、過去4度のHMJには、計1.6万人のクリエイターと、17万人の来場者さまに集って頂きました。

参加された方々には「HandMade In Japan」の独自性、創造性、可能性を感じて頂けたことと思います。

 

5度目の開催となる今回のテーマ「Crazy for Creation -つくることへの没頭-」を僕たち自身も心に刻み、クリエイターの作品づくりへの情熱や創造力に負けないよう、HMJという場を作品をつくることに没頭し、進化させることを宣言します。

ぜひ、ご参加ください。

 

HandMade In Japan Fes’ 2017 実行委員長 丸林 耕太郎 (Creema)

エリア紹介
クリエイターエリア

全国5,500名の個人クリエイターによる個性あふれる出展ブースが立ち並び、ファッション・インテリア・アート・手工芸品などのオリジナル作品を販売する「マーケット」、日本各地の伝統工芸職人や人気クリエイターによる作品づくりを体験できる「ワークショップ」、クリエイターが目の前で絵を描き上げる「ライブペインティング」の3つのコンテンツで構成。

すべてのクリエイターが「公募」により決定し、クオリティの高い作品で会場が染まります。

日本の‘ものづくり’の最先端が集結した空間を味わうことができます。

マーケットの様子
ライブペインティング&ワークショップの様子
ミュージック&プレイエリア

全国から集まる人気アーティストのライブステージや、ビックゲストによる迫力のパフォーマンスが展開される「ミュージック&プレイエリア」。

同エリア内に並行展開する人気のファーマーズマーケットでは、日本各地の新鮮な無農薬・減農薬野菜や果物なども販売します。

出演アーティスト・パフォーマーは、「ハンドメイドインジャパンフェス」の理念に賛同し、一緒に盛り上げるべく名乗りを上げて下さったゲストが出演予定です。(5月発表予定)

ミュージシャンによるライブの様子
パフォーマンス&ファーマーズマーケットの様子
フード&カフェエリア

日本各地の選りすぐりのお菓子やパンなどの手作りフードに加え、厳選されたおいしいコーヒーや紅茶が味わえるカフェスペースも設置。

食においても作り手と買い手をつなぐ空間をお届けします。

開催概要
正式名称

HandMade In Japan Fes‘ 2017(ハンドメイドインジャパンフェス2017)

開催日時

2017年7月22日(土)・23日(日) 各日11:00~19:00

入場料
イベント内容

クリエイターエリア

1) 全国5,500人の個人クリエイターが出展するブースで、ファッション・インテリア・アート等のオリジナル作品を展示・販売する「マーケット」

2)日本各地の伝統工芸職人や人気クリエイターによる作品づくりを体験できる「ワークショップ」

3)クリエイターがライブで絵を描き上げる「ライブペインティング」

4)キッズスペース(託児所)を完備し、楽しいものづくり体験プログラムも実施予定

 

ミュージック&プレイエリア

5)新進気鋭のアーティストやフェス等で活躍する人気バンドが出演するライブステージ

6)全国から公募で集まる新進気鋭のパフォーマーによるステージ

7)こだわり農家が集い、新鮮な無農薬・減農薬野菜や果物などを販売する「ファーマーズエリア」

 

フード&カフェエリア

8)日本各地の選りすぐりのおいしいフードを提供する「フードエリア」

9)パンや焼き菓子などの手作りフードにコーヒーや紅茶でくつろぐカフェスペース

ブース出展者数

全国約5,500人/4,500ブース(2日間合計)

※2016年実績:出展クリエイター数 5,628名/4,640ブース、来場者数 54,000名

※2015年実績:出展クリエイター数 5,000名/4,000ブース、来場者数 53,000名

※2014年実績:出展クリエイター数 2,891名/2,360ブース、来場者数 32,067名

目標来場者数

55,000人(2日間合計)

主催

日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」

後援

J-WAVE、KDDI株式会社

協力

2k540 AKI-OKA ARTISAN、文化服装学院、Studio OEUF、文化学院大学、DAIKANYAMA WORKS

公式Webサイト
公式アカウント
ブログで紹介する▼
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けてください
同じカテゴリーの記事
人気の記事
ブログで紹介する▼
HTMLコードをコピーして
ブログに貼り付けてください