BLOG

これ一枚でぐっと印象的に。着こなし美人な柄物ロングスカート

こんにちは。クリーマ編集部の川越です。

 

着こなしに春夏感が欲しいこの季節。暑くなってくる時期とはいってもおしゃれは欠かせませんよね。

 

今回はそんなおしゃれさんに柄スカートをご紹介します。一枚さっと履くだけで体型も隠せてその上スタイルアップに、柄の違いで雰囲気を一気に変えられる、いいことづくしのアイテムです。その中でも風になびいて揺れる裾が女性らしく大人可愛い感を演出できるマキシ・ロングスカートがおすすめ。

 

1点持っているだけでコーディネートの幅がぐっと広がる。チェック、ストライプ、花柄など「今日は何を着ようかな」とその日の気分でスカートの柄を決めることも、また楽しい時間ですよね。

 

開放的な気分になるこれからの季節、服装もパッと明るく弾けましょう!

雰囲気もパッと変わる柄スカートを取り入れてみませんか?
リネンタックギャザースカート ストライプ

まず初めにご紹介するのはa-shopさんのリネン生地で作られたこのスカート。裾はふわっとしたボリュームがありますが、ウエスト周りに生地を寄せているので腰回りはすっきりと見えるデザインです。光に当たると裾のあたりがほんのり透け、爽やかな印象の一着です。

上質リネン マキシ丈サーキュラーラップスカート

こちらはBelle68さんのチェック柄の超ロングマキシ丈スカートです。さらりと肌触りの良い上質リネンを使用しているので通気性、清涼感に優れており、チクチクしません。通常約2着分のスカートに使うほどの量の生地が贅沢に使われ、ボリュームたっぷりの一着です。

Air includes

無地オーガニックコットン生地に鳥の刺繍が施されたukittさんのスカートは、腰回りのくしゅくしゅ感も可愛くフレア分量もたっぷり。夏用の裏地付きなので、暑い日もスカートにベタつくこともなく気持ちよく過ごせます。

ストライプ リネンマキシスカート

オレンジストライプが爽やかで夏らしいマキシスカートはSWiMMY Clothingさんの作品。質の良い日本製の生地で作られています。ウエストの後ろにゴムが入れてありファスナーも付いているので履きやすく、腰回りもすっきり。シンプルなトップスに合わせてコーディネートしても素敵です!

手書き染め 日本製リネン シャーベットグリーン入りスカート

手作りならではの柄スカートが欲しい方には、ろうけつ染色家・ひとつだけの染物~mami~さんのスカートがおすすめです。日本製のホワイトリネンに手書きで何度も重ね染めしたスカートは、裾あたりに白を残し、グレーとパープルの間にシャーベットグリーンを入れた染物らしい一着。色の重なりや、ハケのかすれと動きは偶然の産物。まさに世界に一つのスカートです。

グレイスミドルトン ブラックフラワースカート

souq ANさんの作品は白地に大きく描かれたダリアのお花が印象的なスカート。ふんわりとしたデザインのシルエットに大きめの花柄が映えます。Tシャツはもちろん、カーディガンとのコーディネートも楽しめる、使い勝手の良い柄スカートです。

ロング・マキシの柄スカートで大人可愛いコーディネートを楽しんで

今回は普段のコーディネートをワンランクアップしてくれる、大人可愛い柄マキシ・ロングスカートをご紹介しました。

 

無地やワンポイントのシャツやブラウスと合わせたり、ワンピースの裾からちらっと覗かせたり。柄はボトムスのみにしてシンプル目のトップスと合わせるだけなので意外と簡単にコーディネートもしやすいですよ。

 

Creemaにも様々なマキシ・ロングスカートがあるのでお気に入りの柄を見つけてみてはいががでしょう。「もうすぐ夏だしちょっと冒険してみようかな」とぜひ試してみてください。

こちらの記事を読んだ方におすすめの記事・特集はこちら

スカートと一言でいっても素材や柄、丈などで雰囲気が一気に変わります。今回は柄スカートをいくつかご紹介しましたが、以前にも読みものや特集記事などで取り上げているので「もっとスカートを見たい、知りたい!」という方はぜひご覧ください。

【読みもの】私が欲しいのはどの長さ?スカート丈ごとに着用比較!身長の異なるスタッフ3人が実施に履いてみました。

クリーマスタッフの中から身長が異なる3名をモデルにスカートの長さ別、試着比較をしてみました。膝丈からロングまでオーダーが出来る作品も多いので、記事の内容を参考にぜひ自分に似合うスカート丈の作品を手に入れてみてください。

チェックとストライプ特集

チェック柄やストライプ柄など、一枚で決まるお洋服をご紹介します!今年の春夏のトレンドにもある「ギンガムチェック」。今回のブログではご紹介しきれなかった柄アイテムもたくさん揃えています。

ブログで紹介する▼
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けてください
この記事のタグ
同じカテゴリーの記事
人気の記事