BLOG

「Creemaキャラクター祭」開催!キャラクターのプロフィールを掘り下げてみました

こんにちは、クリーマの竹中です。

 

先日、Creemaのサイト内で『キャラクター祭2019』という企画を実施させていただき、クリエイターの皆さんが愛情をこめて作られた、かわいいオリジナルキャラクターの作品が大集合しました!

一目みただけで、くすっと笑みがこぼれるような子や、「この子にはどんな物語があるんだろう?」と気になってしまうような子など、魅力あふれるキャラクターが勢ぞろい。

\かわいいがいっぱい/キャラクター祭
特集ページでも、たくさんの作品を紹介させていただきました。

本日は、本企画に集まった数ある作品の中から、厳選の5キャラクターに絞らせていただき、彼らのプロフィールを掘り下げてご紹介していきます。

旅行好きでちょっとわんぱく!くまの「zoopi(ズッピー)」
くまのzoopi(ズッピー) ぬいぐるみS ひょっこり

zoopiさんが手掛けるこちらの愛らしいキャラクターは、くまのおとこの子、zoopi(ズッピー)くん。
見た瞬間に分かるこのモフモフ感に、心をぎゅっと掴まれますね。どこかあどけない表情を見ていると、こちらの顔もほころんでしまいます。

プロフィール

zoopiくんは色んなことに興味津々。行ったことない場所に旅行することが大好きで、旅行先で撮った写真を、いつも大切にお部屋に飾ってるのだとか。

ふわふわした見た目とはうらはらに、旅行やスケボーが好きだったりとアクティブなzoopiくん。
好きな食べ物はホットケーキ。スケボーで思いっきり遊んだ後に、おうちでホットケーキを頬張る姿を想像するだけでも、心が温まりますね。

 

おうちで大切にかわいがってあげるのも素敵ですが、旅行にも一緒に連れていって、色んなところで写真を撮ってあげたくなります。

朝のあいさつは「おはおよ~!」、癒しオーラの「オヨヨちゃん」
オヨヨちゃんブローチ(すいか・すいか・すいか)【受注制作】

ブローチ作家のOYOYOさんがお届けするのは、キョトンとした表情とおかっぱヘアがなんともかわいらしい「オヨヨちゃん」。

こちらの作品は、オヨヨちゃんが夏らしいスイカのお洋服を着ているブローチ。白いTシャツやトートバッグに、そっと付けて一緒にお出かけしたくなりますね。

プロフィール

お花や緑が好きで、よく公園にお散歩に行くオヨヨちゃん。朝のあいさつは「おはおよ~!」なのだとか。
大好きな休憩スポットは、ポケットの中。ひょこっと胸元のポケットから顔を顔を出すように、オヨヨちゃんのブローチを服に留めてみたいですね。

オヨヨちゃんを連れてお出かけすれば、オヨヨちゃんの持つ、ゆる~い空気感を自分もまとえる気がしてきます。

 

OYOYOさんのページでは、色んなお洋服を着たオヨヨちゃんや、大好きなポケットに入ったオヨヨちゃんも見ることができます。

おしゃれ好きでクリエイティブなお姉さん、「たこまふら まりりん」
まりりん(たこまふら)《受注制作》

プニプニカンパニーさんのこちらのキャラクターは、6本の足にマフラーでまるで8本足に見えるという「たこまふら族」の「まりりん」。優しい色合いとぽってりした唇がとってもかわいらしい、海のいきものです。

プロフィール

まりりんは三姉妹の長女で、とってもおしゃれさん。トレードマークのマフラーとチャームポイントの唇は、常にお手入れを欠かさないのだとか。家族みんなで暮らしている「たこつぼハウス」は雑貨店を営んでおり、まりりんは海岸で見つけた素材でアートを制作してお店で売っているそうです。

そんな優しくおっとりした印象のあるまりりんですが、発明家のお友達に作ってもらった気球やジェットマフラー(マフラーの先にロケットが埋め込まれている)で空を飛んだり、冒険を楽しんだりするアクティブな一面も。
ほかにもたくさんのお友達がいて、謎の波の生物「なみっち」やひつじの「うるちゃん」など、ゆかいな仲間たちも要チェックです。

見た目とのギャップがナンバーワン!意外性だらけの「モグ」
シマエナガ? 風な? バッグチャーム

モフモフした小鳥のような見た目のこのキャラクターは、Mム Ds MARTさんが生み出した「モグ」といういきもの。柔らかそうな毛並みに、つぶらな瞳で、とっても愛くるしい姿です。そっと抱き寄せて、撫でてみたくなりますね。

 

しかし、そんなモグの生態はまだまだ謎に満ちており、判明しているプロフィールも実は意外性だらけなんです。

プロフィール

尊敬する人は「ヤスオカ マサヒロ」、日々の心得は「尋常日用の工夫 」であることも分かっているそう。地球環境などの調査をしている、という噂もありますが、まだまだ謎が多く、目下調査・観察中とのこと。

趣味がかなりストイックだったり、あんこものが大好物だったりと、見た目に反して渋いいきものでビックリですね。一方で、なでられたり、くしでとかすと大変ごきげんになるというかわいい一面も。知れば知るほど、「なんだこのいきものは!?」と謎が増えていくようですね。

 

そんなギャップにやられた!という方も多いのではないでしょうか。モグの生態が気になるばかりです。

お茶碗の中から、優しく世界を見守る「春のお茶碗仙人」
春のお茶碗仙人

羊毛フェルト作家・たゆWOOLさんの手によって生まれたこちらのキャラクターは、「春のお茶碗仙人」。

陶器のお茶碗の中に、ちょこんと納まった姿。そして頭の上に生えているお花が、仙人ながらもちょっと癒し系なオーラを放ちます。

プロフィール

お茶碗仙人さまは、色んな所にコロコロ転がって行きたいと日々妄想を広げているとのこと。でも、結局お茶碗の中が一番しっくり、おさまりがよい。と悟るのです。たくさんある選択肢の中、今、ここにいることに幸せを感じているのだとか。

悟りを開き、穏やかに世界を見守る仙人さまですが、実はお茶碗にぴったりなまん丸サイズを保つため、日々エクササイズを欠かさないのです。逆にエクササイズをしないとどんな形になってしまうのか、気になりますね。

ベッドサイドテーブルやおうちの棚にちょこんと置いて、おうちの中を見守ってもらいたくなります。

深く知れば、もっと好きになる。個性豊かなオリジナルキャラクターたち

詳しくプロフィールを掘り下げてみると、どのキャラクターも個性がいっぱい。「そんな一面があったんだ!」とパッと作品を見ただけでは気づけないような発見がたくさんありました。

見た目の魅力はもちろん、意外なギャップがあったり、自分に刺さるキャラクター性だったりすると、よりキャラクターたちへの愛情も深まりますよね。

Creemaの作家さんたちが生み出した個性豊かなキャラクターは、今回ご紹介した子たち以外にもたくさんいます。それぞれに物語があるので、ぜひ掘り下げてみながら、お気に入りの子を探してみてください。

この記事を読んだ方におすすめの記事
「今、私が会いたい人」見ているだけで”ふふっ”となるイラスト - イラストレーターzacchino!さん
クリーマスタッフが、気になる作家さんへ会いにいく「作り手インタビュー」。表情豊かなオリジナルキャラクターを描く、イラストレーター:zacchino!さんにスタッフの萩原がインタビューをしてきました。
年初めは福を招く「だるま」ではじめよう。受験生も応援するだるまモチーフ
オリジナルキャラクターではありませんが、キャラクターもののようにかわいく魅力的なだるまモチーフの作品がCreemaにはいっぱい。福を呼ぶ縁起のいいモチーフは、プレゼントにもおすすめです。
ブログで紹介する▼
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けてください
同じカテゴリーの記事
人気の記事