BLOG

どの組み合わせが好き?ネックレスの重ね付けのコツとコーディネートヒント

2021.11.25
どの組み合わせが好き?ネックレスの重ね付けのコツとコーディネートヒント

12月ももうすぐ。楽しみなイベントが多いこの季節は、久しぶりに外出の予定がある方もいらっしゃるかもしれません。

 

待ちに待ったお出かけの日となると、おしゃれにも気合が入るもの。今日はいつもより華やかにしたい気分!という時に試してみたいのが、ネックレスの重ね付けです。複数のネックレスを組み合わせると、それだけで顔まわりがぱっと華やかになり、新鮮なコーディネートが楽しめるんです。

 

今日は、ネックレスを重ね付けするときのコツや、重ね付けにおすすめのネックレスのタイプをご紹介します。Creemaで販売中のネックレスを使い、実際にコーディネートにも挑戦。手持ちのネックレスで重ね付けを楽しむヒントにもしてみてくださいね。

ネックレスの重ね付けのコツ・ポイントは?

コツ1:チェーンの細さやカラーを揃える

組み合わせるネックレスのチェーンの細さやカラーを揃えると、統一感がありファッションになじみやすいコーディネートになります。

コツ2:長さの違うネックレスをつける

長さの違うネックレスを重ねてつけると、華やかさが増すだけでなく、ネックレスどうしが絡まるのを避けることができます。モチーフがついたネックレスの場合は、モチーフどうしが重ならないよう長さを変えると、それぞれのネックレスが引き立ちます。アジャスターがついたネックレスは長さを簡単に調節することができるので、重ね付けにおすすめですよ。

コツ3:服の襟の形に合わせる

Vネックなど襟が開いた服には、肌に乗る短めのネックレスを、タートルネックなど襟の詰まった服にはロングネックレスを合わせるとバランスが取りやすいです。

服の襟の形のネックレスの長さの相性については、以下の記事で詳しく解説しています。是非こちらもチェックしてみてください。

重ね付けにおすすめのネックレスの7つのタイプ

ここでは、ネックレスの重ね付けが初めての方も、バランスよくまとまりおしゃれに仕上がるおすすめのネックレスタイプをご紹介します。それぞれ1本でつけても上品なアクセントになるネックレスなので、装いに合わせて雰囲気を変えられ出番も多くなりそうです。

一粒ダイヤモンドのネックレス

一本でつけても上品な定番のダイヤモンドネックレスは、小粒でシンプルな輝きがどんなネックレスとも相性抜群です。ダイヤモンドのほか、クリスタルやジルコニアなど透明な天然石もおすすめ。クリスタルはダイヤモンドに比べると輝きが控えめなので、カジュアルなコーディネートにもなじみやすいですよ。

カラーストーンのネックレス

好きな色やカットによる輝きを楽しめるカラーストーンのネックレスは、天然石が一粒ついたシンプルなタイプが重ね付けにはおすすめ。誕生石など定番のネックレスも、重ねて付ければ新鮮なアレンジが楽しめます。

パールのネックレス

定番のパールネックレスは、重ね付けするなら小粒のベビーパールやトレンドのバロックパールがおすすめです。カジュアルなコーディネートに程よい上品さをプラスしてくれそうです。

チェーンネックレス

どんなネックレスとも相性が良く、胸元に存在感を出してくれるのが、チェーンネックレス。手持ちのネックレスのチェーンと同じ色で、チェーンのデザインに個性があるものを選ぶと、遊び心あるコーディネートが楽しめます。

ラインネックレス

ネックレスのトップに、弧を描いた形のパーツを使用したラインネックレス。ひと癖あるシンプルさが、重ね付けのアクセントになります。

モチーフのネックレス

ラッキーモチーフや花のモチーフなど、好きなモチーフのネックレスをお持ちの方も多いのではないでしょうか。一粒ダイヤモンドのネックレスやチェーンネックレスなど、シンプルなネックレスと合わせると一層華やかにつけられます。

ロングネックレス

存在感のあるロングネックレスは、重ね付けで2連、3連風にコーディネートするとさらに華やかに。無地のカットソーなどに合わせて、ネックレスが主役のコーディネートが楽しめます。

ネックレスの重ね付けコーディネートに挑戦!

シンプルなネックレス同士以外にも、手持ちのネックレスに組み合わせるならどんなものがいいのか知りたい!という方に、Creemaで販売されているネックレスを組み合わせて、実際にネックレスの重ね付けに挑戦してみました。

 

今回は、ネックレス重ね付けの入門に挑戦しやすい、チェーンが細めのゴールドカラーで揃えました。手持ちのネックレスに似合いそうなのはどんなネックレスか、見比べながら参考にしてみてください。

一粒クリスタルのネックレスを使った、ネックレスの重ね付けコーディネート

Urim,Thummimさんのシンプルな1粒クリスタルのネックレスと、組み合わせるネックレスを変えて比べてみました。パールのネックレスと重ね付けするとフェミニンに、チェーンだとちょっぴりクールに感じます。sayu.さんのラインネックレスはレッドジャスパーの色がアクセントになって、カジュアルな装いにも似合う雰囲気になりました。

パールネックレスを使った、ネックレスの重ね付けコーディネート

次は、 temtemさんのパールネックレスにいろいろなネックレスを重ね付けしてみました。2mmほどのライスパールで作ったシンプルなネックレスは、細めでとても軽く重ね付けにぴったりです。一本でつけるとなんだか胸元がちょっと寂しいかも……?という時には、パールネックレスをプラスするだけで顔まわりが明るくなりますね。

こちらは、チェーンネックレスの長さを変えて重ね付けしてみました。素材感が違うネックレスは、ほぼ同じ長さで重ね付けしてもそれぞれが程よく主張します。撮影に使ったcoco vanillaさんのネックレスは好きな位置で留め具を留められるので、最長42cmまで好きな長さで付けられるのが重ね付けにぴったりです。

カラーストーンのネックレスを使った、ネックレスの重ね付けコーディネート

上品な雰囲気のカラーストーンネックレスは、少しボリューム感のあるネックレスと重ねると存在感が増して華やかに。Essenceさんのこちらのネックレスは6つの天然石チャームから気分で取り替えられるので、重ねてつけるネックレスやコーディネート全体の雰囲気で色を変えても楽しいですね。

ロングネックレスをつかった、ネックレスの重ね付けコーディネート

ideey.さんのロングネックレスは、サークル型のチェーンが程よく個性的。Maumoon Jewelryさんの透かしデザインが軽やかなコインネックレスと重ねると、華やかながら抜け感もあるコーディネートになりました。

3本のネックレスを使った、ネックレスの重ね付けコーディネート

最後に、ネックレスを3本重ねるコーディネートにも挑戦。3本もつけると多いかな?と思いきや、どちらも程よい華やかさで、上品にまとまっています。シンプルな服を選んで、お気に入りのネックレスを主役にできるコーディネートです。

手持ちのネックレスを新鮮に付けられる、お気に入りの組み合わせを探してみて。

今回は細めのゴールドチェーンのネックレスを使いましたが、シルバーでまとめると軽やかに、太めのチェーンを加えると個性的なコーディネートになります。いろいろなネックレスを試して、お気に入りの重ね付けコーディネートを見つけてみてくださいね。いつも付けているお気に入りのネックレスも、また違った新鮮な雰囲気で楽しめそうです。

この記事を読んだ方におすすめの記事・特集

(特集)シンプルに飾る 一粒ネックレス

小粒な天然石やダイヤモンド、ゴールドのハートモチーフなど、重ね付けもしやすい一粒ネックレスを集めました。

(読みもの)今日の洋服に似合うネックレスの長さは?5種類のネックレスを実際に比較してみました。

今回は、37cm・40cm・50cm・76cm・103cmと、チェーンの長さが異なる5本のネックレスに、襟付きのシャツ・Vネック・ハイネックの3種類のトップスをそれぞれ合わせ、その印象を比べてみました。お気に入りの服にはどの長さが似合うのか、ネックレス選びの参考にしてみてくださいね。

私の指に似合う!がきっと見つかる。指タイプ別指輪の選び方

4つの指のタイプ別に、それぞれに似合う指輪の選び方をご提案します。指のコンプレックスを気にせず、指輪選びを楽しむヒントにしてみてください。
ブログで紹介する▼
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けてください
同じカテゴリーの記事
人気の記事